大学・短大紹介/学長メッセージ

強くてしなやかな女性を育む女子大としてさらなる躍進へ

  福原学園は、昭和22年に設立され、時代の趨勢と要請に応えながら地域の教育環境の充実に努め、現在の3大学1高校3幼稚園を擁する総合学園へと発展を遂げてきました。本学では、学是「自律処行」の精神に則り、時代に即した教育活動を行っています。

  ますますグローバル化する現在の社会を生きる私たちは、これまで以上に多角的な視点をもって、社会事象の本質を捉えなければなりません。その視点のひとつが、女性としての視点、女性ならではの思考や感性です。女性活躍推進法も施行され、女性には活躍するための能力が求められています。本学では女性が社会で活躍する上で必要な教養と資格を獲得できる教育内容の提供と、社会に貢献しようとする強い意思を持った女性を育成します。

  こうした時代背景のもと、本学は講義、実験・実習、インターンシップなど、学生が主体的に学習できる教育環境の整備をソフト・ハード両面で行うとともに、継続的な教育改善活動を行っています。特に、平成28年4月より新棟「弘明館」での教育が開始されました。この弘明館には、学習目的に応じて、自在に空間を改変できるアクティブラーニングスタジオをはじめ、保育ルームやマナー実習に利用できる茶室等を設置し、学生のコミュニケーション能力、並びに問題解決能力の育成のための態勢を整えています。

  学生たちが充実した学生生活を有意義に送ることができるように学習環境の整備を行い、今後も「強くてしなやかな女性」=「九女なでしこ」の育成を進めてまいります。

学校法人福原学園 理事長 九州女子大学・九州女子短期大学
 学長 福原 公子

大学・短大紹介

  • 学長メッセージ
  • 沿革
  • 学則
  • 教育理念
  • 組織
  • 教員紹介
  • 教員数・学生数
  • 広報誌
  • 基本情報
  • 国際交流
  • キャンパスマップ
  • 学歌
資料請求