九州女子大学|家政学部|人間生活学科

  • 学科紹介トップ
  • カリキュラム
  • 取得免許・資格
  • 就職実績
  • 私の時間割
  • 学科オリジナルブログ

人間生活科Now!人間生活科の様々な情報をお知らせしています。

学科の特徴

時代が求める「豊かな暮らし」を創る人になる

AIの進歩に伴い、人は真の意味で「豊かな暮らし」を求めつつあると言われる中で、「人間生活学科」では、生活・人生を豊かにするため、科学的な視点から人の心地よさを追求します。

広い視野とオールマイティな対応力をもち、自分自身の夢を叶えながら地域に貢献できる人間力を育みます。

学びのポイント

取得可能な免許・資格

進路データ

わたしと九女

高校の家庭科の先生が「本気で家庭科を学ぶならこの大学」と薦めてくれたのが九女。私にとって取りたい資格や好きなことが集まっていました。将来の夢は高校の家庭科教員。実技系が上手な先生は生徒たちの憧れの存在でもあるので、苦手な裁縫や調理などの技術向上を目指して日々がんばっています。ためになる授業は「生活経営学」。日常で役立つ知識を学べる上に、教員になった時にどのように教えていくかも同時に考えています。

学術トピックス

教員採用試験に毎年現役合格

教員採用試験に毎年現役合格

「家庭科教員養成の九女」と言われるほど、教員採用試験への対策が充実。例年、公立学校教員採用試験(家庭科)で現役合格者を輩出しています。2020年度実施の試験では現役合格難関の高等学校教諭「家庭」に1名が合格を果たしました。4年生は、2次試験の合格体験談を後輩に伝え、継承しています。

「新・木造の家」コンペで優秀賞受賞

「新・木造の家」コンペで
優秀賞受賞

全国の大学・大学院の学生を対象に、木造伝統構法を用いた住宅の提案を毎年募集しているコンペ「新・木造の家」。「世代を繋ぐ家」をテーマにした第15回では、沖縄の文化的景観と地域固有の環境を次世代につなげることを提案した「沖縄の伝統的中庭がある家」が優秀賞を受賞しました。

インテリア関連資格に毎年挑戦!そして合格!

インテリア関連資格に毎年挑戦!そして合格!

難関資格のインテリアコーディネーター(IC)とインテリアプランナー(IP)ですが、人間生活学科独自の対策講座を通して、毎年合格者を輩出しています。ICには2016〜2019年度に4名、IPには2020年度に1名、アソシエイト・インテリアプランナー(IPの一次合格)には2017〜2020年度に14名が合格しました。

「北九州ぎゅっと餃子」で地域活性化

「北九州ぎゅっと餃子」で地域活性化

地元企業の「丸ふじ」さんと食ゼミが継続している共同開発。第1弾の「トマトふりかけ」、第2弾「合馬たけのこ味噌」に続く、第3弾は「北九州ぎゅっと餃子」。北九州市の特産野菜を9種類使い、うま味がぎゅっとつまったカレー味の揚げ餃子を九州餃子祭りで販売し、好評を得ました。

TGC KITAKYUSHU 5周年記念コレクション

TGC KITAKYUSHU 5周年記念コレクション

「TGC KITAKYUSHU 5周年記念コレクション」にも出演したことのある、 学科内の衣環境研究会によるTシャツコレクション。テーマに沿ってオリジナルTシャツを自分でデザインして制作。モデルとして着こなしやウォーキングなども練習し、華秋祭などでファッションショーも行っています。

「こどもお仕事体験~おりちょこランド~」開催

「こどもお仕事体験~おりちょこランド~」開催

地元の若手経営者が異業種交流する「折尾二三会(おりおふみかい)」とコラボして開催した「こどもお仕事体験」イベント。企画段階から会議に参加して意見交換する中で、「おりちょこランド」という愛称が採用されたり、当日の司会を任されるなど充実した活動と学びになりました。

ページのトップに戻る

九州女子大学

家政学部
人間生活学科
栄養学科
人間科学部
人間発達学科 人間発達学専攻
人間発達学科 人間基礎学専攻

九州女子短期大学

  • 子ども健康学科
  • 専攻科子ども健康学専攻
資料請求