2019年10月16日

人間生活学科 九州ぎょうざ祭りin北九州出店のお知らせ

人間生活学科の食ゼミでは、地元企業の丸ふじさんと共同開発した「北九州ぎゅっと餃子」を、今週末開催される「2019 九州ぎょうざ祭りin北九州」にて販売いたします。

北九州市のおいしい野菜を9種類使用した旨味も栄養も「ぎゅっと」つまったカレー風味の餃子です。昨年から何度も試行錯誤し、丸ふじさんと一緒に作り上げました。図1-2.jpg


ぜひ!ご賞味ください♪


日時:2019.10.19(土)20(日) 
    10:00~17:00
場所:東田大通り公園
    (いのちのたび博物館横)
交通:JR鹿児島本線スペースワールド駅より徒歩5分

【北九州市HP】
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/event/vw5100062.html

【八幡ぎょうざ協議会HP】
http://yahatagyouza.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=29

02.jpg

2019年10月16日

基礎化学実験(1年後期)

図2-2.png
基礎化学実験は1年後期に開講されます。この授業では各専門の実験に関する予備知識として、実験器具・測定値の取り扱い方、レポートの書き方などを学んでいきます。

今回の授業では酸・塩基滴定法について学びました。

未知の水酸化ナトリウム溶液の濃度をシュウ酸標準液を用いて求めました。また、その水酸化ナトリウム溶液を利用して市販の食酢の濃度を求めました!

初めての実験ということもあり、最初は緊張感が窺えましたが徐々に慣れていく様子が窺えました☆

図3-2.png

2019年10月16日

生化学実験(2年後期)

生化学実験では、遺伝子操作の基本技術を習得します。
DNA配列を自らの考えた通りにデザインする技術は、現在の生命科学研究にとって必要不可欠な技術です。この技術の根幹をなす反応として、DNAの切断・結合とポリメラーゼ連鎖反応(PCR)があります。
今回の実験では、複数の制限酵素(restriction enzyme)を使用し、DNAを切断して、制限酵素の性質を学びました。また、これらのDNA断片から制限酵素図を作成することを目的とした実験が行われました。
図1-2.png

2019年10月16日

人間生活学科 第30回国産パインアップル缶詰「レシピコンテスト」入賞!

人間生活学科では食の専門家資格として、「フードスペシャリスト」資格が取得できますが、資格を取得するには、フードスペシャリスト協会が指定する科目を履修し01-2.jpgなければいけません。「フードコーディネート論」もその科目の一つで、「食企画」の授業回では、コンテストに応募することを通して、食の企画提案の実際を体感してもらっています。

  入賞「汁なしパイナップル担担麺」

過去に、「野菜摂取応援レシピ大賞」「全国椿サミット御殿場記念イベント 椿を和菓子にしてみませんか」に応募しましたが、残念ながら入賞することはかないませんでした...(涙)

2019年度は、日本パインアップル缶詰協会の「パインアップル缶詰を使った料理作品募集」に、9チーム11作品を応募したところ、「汁なしパイナップル担担麺」が見事入賞しました!
4人1組のチームが協力し合って完成させたレシピです♪

どのチームも精力的かつ楽しみながら取り組んでいました。

くじ引きで決めたチームでしたが、各々が集い合って、協力し合いながら進めていました。2作品提案するチームもあり、パイナップル焼売とパインつくねのチームは、試作品を授業担当教員に試食してもらうという積極性がありました。

パワポによるプレゼン(発表会)で出揃った作品は、どれも工夫されていて、食べてみたくなるものばかりでした。一部を紹介します。

02-2.jpg     03-2.jpg

学生に一番人気だった     オシャレな「パイン生春巻き」
「パインドーナッツ」

04-2.jpg    05-2.jpg

意外性の「パイン焼売」       絶品「パインつくね」

プレゼンの後に、「どこかのチームが入賞すれば良いですね!」と言ってくれた学生が多数居り、担当教員からは「今年はイケるのではないか!」と、期待のかかる食企画でした。

どれが入賞しても不思議ではありませんでしたが、
なんと「汁なしパイナップル担担麺」が入賞し、副賞も届いたので表彰しました。06-2.jpg


いずれ、日本パイナップル缶詰協会のHPにも掲載される運びになっております。                                             

                                    
調理実習終わりの時間を利用して表彰⇒

                         

まずは、学生達の入賞の声をお届けします♪
07-2.jpg
副賞の数々


【入賞の声】
パイナップルの味や作用をいかして子どもでも食べられる担々麺を作りました。皆に食べてみたいと思ってもらえるようなレシピを考えられたと思います。4人で楽しく作れて良かったです。みんなで協力して作ったからこそ入賞出来たと思います!このような賞をいただきありがとうございました!

2019年10月16日

人間基礎学専攻 令和元年度 キャリアセミナーが行われました♪

人間基礎学専攻では、10月5日に2・3年生を対象にキャリアセミナーを行いました!
今年は、中学校教諭、児童相談員、心理系大学院生、一般企業営業、システムエンジニアなど、多様な分野から6名の卒業生にお越しいただきました☆

1-2.jpg

就職活動や大学院受験のお話から、実際に就職(進学)してみて、社会で働く厳しさ、やりがいなど様々なお話をいただきました。
将来について不安のある学生も、勇気をもらえたことと思います★

学生の感想

★つきたい職を決めていたひとでも実際は、違う職についているひとがいて驚いた。インターンシップには是非行ってみたいと思う。
★現時点でどのような職業に就いたら良いのか悩んでいたので今回のキャリアセミナーを通して様々な職業に就いた先輩方の話を聞いて自分の進路を考える視野が広がりました。
★大学院進学を希望しているので,大学院での勉強や実習のようす,大学院の雰囲気などが分かって,どのように志望校を選べばよいのか学ぶことができて良かった。
★就職が決まってもそれからの現実が理想と違っても続けられるように今のうちからメンタル強化,ストレス発散法の確立が大事だと感じました。
★私は児童指導員という職種に興味を持っているので実際に働いている先輩の話はすごく勉強になりました。これまで漠然としたイメージしかなかったので,詳しいスケジュールや実際の現場の状況をきけて働いている姿がイメージしやすくなった。

**************************

終了後は、卒業生を交えて茶話会♪

2.jpg

卒業生の皆さま、貴重なお話をありがとうございました☺