2017年3月29日

人間生活学科 4年生 浴衣とジャケットが完成しました!

以前、この春から教員として働き始める予定の4年生が、被服製作の技術を高めるために、春休みを利用して浴衣を製作していることをお伝えしました。

詳しくはこちら↓
 人間生活学科 4年生、浴衣の製作を行なっています!

その浴衣が完成しましたので、ご覧ください!

01 - コピー.jpg02 - コピー.jpg

とても素敵な仕上がりです。学生の表情も、作り終えた達成感でいきいきとしています!

浴衣製作が二度目の学生達は、縫い方のコツをつかみ、スムーズに製作できるようになっていました。運針や待ち針の打ち方など基礎的な技法だけでなく、和裁ならではの技法を習得し、自信がついたようです。
浴衣を作り終えた後には、総裏仕立てのジャケットの製作に取り掛かる学生もおり、和裁とはまた違う洋裁の技術を高めようと励んでいました。

03 - コピー.jpg04 - コピー.jpg
型紙に合わせて裁断します     袖にミシンをかけています

05 - コピー.jpg06 - コピー.jpg
肩部分にしつけをかけています   山野先生より説明を受けています

先日、そのジャケットも完成しました。ご覧ください!
袖の丸みを作ったり、身頃に袖を付けたり、裏地を付けたりするなど難しい所もあったようですが、自分の体型に合ったジャケットが完成して、達成感や充実感を味わっていました。

07 - コピー.jpg08 - コピー.jpg

♦製作を終えた学生に感想を聞きました♦

今回の春休みの浴衣とジャケットの製作を通して、これまでの被服製作を復習し、技術の定着につなげました。
仲間とお互いに教え合いながら製作をしたことは、「教える」ことを考える良い機会になりましたし、何よりも励みになりました。
浴衣やジャケットが完成に向けて少しずつ形になっていくと、嬉しさと達成感がありました。
この春からは教員として教える立場になりますが、今回、自分たちが感じた気づきを活かし、生徒にも伝えていきたいです。春からも頑張ります!

彼女たちが教壇に立つ日はもうすぐです。
今回の経験を活かし、技術だけではなく、コツコツとやり抜くことの大切さや物を大切に扱うことなど、ものづくりをすることによって得られる様々な気づきを生徒に伝えていってほしいと思います。
これからもそれぞれの環境で頑張ってください!

2017年3月28日

栄養学科 謝恩会

栄養学科の学生は3月18日(土)の卒業式を無事に迎え、翌日19日(日)は管理栄養士国家試験を受験しました。
受験後は学生達が自主的に企画した謝恩会がリーガロイヤルホテル小倉で開催され、教職員に向けて、感謝の言葉と花束が贈呈されました。

卒業生の皆様、いつも「九女なでしこ」としての誇りをもって、社会へ力強く、そしてしなやかに羽ばたいてください!
卒業後も教職員が一丸となって全力でサポートしますので、いつでも母校を訪れてくださいね。
皆様のご健勝とご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

1 - コピー.jpg

2--.jpg

3 - コピー.jpg

4 - コピー.jpg

star - コピー.png

2017年3月25日

人間生活学科 平成28年度卒業生による謝恩会が行われました

3月18日(土)、家政学部の卒業式が行われ、夕方からリーガロイヤルホテル小倉において卒業生による謝恩会が行われました。
まず、九州女子大学・九州女子短期大学全体で謝恩会がスタート。
卒業生代表の挨拶、福原学長の挨拶が行われた後、卒業生から先生方に花束が贈呈されました。

01 - コピー.jpg02 - コピー.jpg

その後、各学科の会場に移動し、お世話になった先生方や4年間共に学んだ仲間とのひとときを楽しみました。
卒業式では色鮮やかな袴姿だった彼女たちは、今度はドレスに衣装をチェンジ!また雰囲気がガラリと変わり、華やかで素敵でした。

03 - コピー.jpg04 - コピー.jpg

岩渕さん、井田さんによる司会進行でなごやかに会が進み、ビンゴ大会や先生方へのメッセージ、花束贈呈などが行われ、笑顔の絶えない謝恩会となりました。
会場のあちらこちらでゼミの先生を囲んでの記念撮影、談笑をする姿が見受けられ、それぞれが4年間の様々な思い出を振り返っていました。

05 - コピー.jpg06 - コピー.jpg

07 - コピー.jpg08 - コピー.jpg

09 - コピー.jpg10.jpg

卒業生の皆さんは、これまでの大学生活で沢山の人と出会い、多くのことを学び、様々な経験をされたことでしょう。
この4年間で経験したこと、学んだことはこれからもみなさんの力になることと思います。
春からは、それぞれが選んだ環境での新たな生活が始まります。みなさんらしく、一歩一歩進んでいってください。人間生活学科はみなさんのことをいつでも応援しています!

11 - コピー.jpg

2017年3月24日

人間発達学専攻 卒業式 ~専攻行事~

平成29年3月18日、九州女子大学・九州女子短期大学の卒業証書・学位記・修了証書授与式が、福原学園鶴鳴記念館において行われました。晴天に恵まれ、卒業生は皆一様に晴れやかな表情をしていました。

全体での卒業式終了後、人間発達学専攻では、場所を耕学館に移し、専攻行事を行いました。

大島学部長の挨拶の後、学科長の大迫先生からゼミごとに卒業証書の授与がありました。

その後、大迫先生からの卒業にあたってのはなむけの言葉、祝電披露に続き、本専攻卒業生代表から謝辞がありました。

17032301.jpg
           皆さん、あでやかです。

17032302.jpg
           大島学部長の挨拶

17032303.jpg
        ゼミごとに卒業証書が手渡されました。

17032304.jpg
           卒業生代表からの謝辞

卒業生の皆さん、九女なでしことして4年間で培った強さとしなやかさで、それぞれの選んだ道で元気に活躍して下さい。
皆さんの未来に幸あれ!!

2017年3月24日

人間生活学科 平成28年度 家政学部卒業証書授与式を行いました

3月18日、平成28年度九州女子大学・九州女子短期大学の卒業式が福原学園鶴鳴記念館において行われました。

全体の卒業式終了後、家政学部は弘明館の50周年記念ホールに移動し、学部の卒業式を行いました。
人間生活学科と栄養学科が合同で行う卒業式は、今年度が初めてで、色鮮やかな晴れ着姿の卒業生が一同に集まりました。

01 - コピー.jpg02 - コピー.jpg

開式の辞の後、学位記・卒業証書等伝達があり、三宅学部長より一人ひとりに学位記・卒業証書が授与されました。
4年生担任の前田先生より名前が呼ばれると、卒業生は大きな声で返事をし、壇上に上がる姿は晴れ晴れとしていました。

03 - コピー.jpg04 - コピー.jpg

その後、表彰状授与が行われ、学科で取得できる資格において、優れた成績を修めた学生に表彰状が授与されました。

05 - コピー (2).jpg06 - コピー.jpg
日本フードスペシャリスト協会より  日本建築学会九州支部より
     坂井さん               吉松さん

07 - コピー.jpg08 - コピー.jpg
商業施設技術団体連合会より髙野さん 日本衣料管理協会より杉本さん

その後、三宅学部長よりご祝辞をいただきました。
失敗を改善のチャンスととらえること、他人と比べないで自らの足で歩むことなど、社会に出ていく上で忘れないでほしいことについてお話していただきました。

09 - コピー.jpg10 - コピー.jpg

学部卒業式終了後は、卒業生は各ゼミの教室を訪問し、お世話になったゼミの先生方や仲間と記念写真を撮ったり、思い出話に花を咲かせたりしていました。
夕方からはリーガロイヤル小倉にて謝恩会が行われました。そちらの様子は次のブログでお伝えします!
卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!

11 - コピー.jpg12 - コピー.jpg

13 - コピー.jpg14 - コピー.jpg