2017年11月21日

人間生活学科 第57回 華秋祭 ~Tシャツコレクション・ドレスファッションショー~

前回に引き続き、華秋祭の様子をお伝えします。

人間生活学科では、衣環境研究会により、11月4日(土)にTシャツコレクション、5日(日)にドレスファッションショーを開催いたしました。
衣環境研究会では、毎年、華秋祭でTシャツとドレスのファッションショーを行っています。
1~4年生までの有志が、テーマを決めて製作した衣装を自分自身で着用し、ファッションショー形式で発表しています。
衣装の制作からショーの企画まで、学生自身で考え、舞台に立ちます。


Tシャツコレクション 「THE WORLD ~北九州から世界へ~」

今年のTシャツコレクションのテーマは「THE WORLD ~北九州から世界へ~」です。10か国、それぞれの国の特徴を表現した個性豊かな衣装が勢ぞろいしました。

その国のイメージに合わせて曲を選び、ポージングも自分たちで考えました。総勢35名によるファッションショーは賑やかで、会場全体が笑顔に包まれたステージとなりました。
01 - コピー.jpg02 - コピー.jpg
     【ハワイ】            【ブラジル】

03 - コピー.jpg04 - コピー.jpg
     【アフリカ】           【フランス】

05 - コピー.jpg06 - コピー.jpg
      【インド】           【日本/原宿】


Dressファッションショー 「Constellation ~15人の輝き~」


Dressファッションショーのテーマは「Constellation~15人の輝き」です。
蛇使い座を含めた13星座を15人の学生が表現しました。学生がステージに立つごとに会場からは拍手が起こり、お客さんは学生のキラキラした姿に見入っていました。

当日は天気にも恵まれ、爽やかな秋晴れのもとでショーを行うことができ、学生の表情も活き活きとしていました。

07 - コピー.jpg08 - コピー.jpg
     【双子座】            【さそり座】

    09 - コピー.jpg      10 - コピー.jpg
       【魚座】             【蛇使い座】

11 - コピー.jpg12 - コピー.jpg
     【天秤座】             【獅子座】

13 - コピー.jpg14 - コピー.jpg
      【牡羊座】            【乙女座】

2017年11月21日

人間発達学専攻 子どもまつりへのご来場、ありがとうございました!~その2~

11月初旬に行われた華秋祭にて、人間発達学専攻では今年も「こどもまつり」を開催しました。
前回に続いて、子どもまつりの様子をご紹介します。
・前回のブログはこちら↓
 人間発達学専攻 こどもまつりへのご来場、ありがとうございました!~その1~


1 - コピー.jpg
机をかこんでメダル作り。何人もの子どもたちを相手に作り方を教える様子は、すでに先生のようでした。


2 - コピー.jpg
突然、迷路が登場!
迷路の中でもクイズやゲームなどのアイディアがほどこされていました。


3 - コピー.jpg
手形をたくさん捺してカラフルな木ができあがりました!


4 - コピー.jpg5 - コピー.jpg6 - コピー.jpg
自由にお絵かきをするスペース(写真左)や、可愛らしいボーリングのピン(写真中央)、楽しいゲーム、これもお手製です(写真右)。


今年もたくさんの方々にお越しいただくことができて、こどもまつりを無事に終えることができました。

自分たちが考え・準備をした企画で子どもたちと接する、一緒に楽しむという経験は、今後役に立つはずです。
「楽しかった!」という学生の声も多く聞かれましたが、この経験をこれからの学びにつなげていってほしいと思います。

2017年11月20日

栄養学科 "災害食レシピ共同研究事業実践講習会"が実施されました!

開催日:2017年11月11日(土)
開催時間:10:00 ~ 13:00
開催場所:九州女子大学 弘明館1階 調理実習室(B106)
参加者数: 60名

1.png

本学園の福原公子 理事長、水巻町 美浦喜明 町長もご出席いただき、約60名の参加者となりました!
2-1.png

調理実践講習会は栄養学科の学生が主体となり、栄養学科の巴美樹教授指導の下、水巻町防火・防災クラブ30名の方に対して行いました。
学生はいきいきとした様子で地域の方々の調理のサポートをしていました。
また、試食時には各学生が担当したレシピについて、開発に至った経緯や調理の際のポイントなどを説明しました。

実際に調理を行ったクラブの方からは、「家でも簡単に作れるメニューばかりなので家でも作ってみたい」「どうしてこんなにおいしく作れるのか知りたい」「色々な国の料理があり良いですね」など、大変好評でした!!

本事業を通して、地域の方々の防災・減災の意識向上に繋がることを期待して、今後もさらなるレシピ開発を進め、地域の方々への講習会を実施することを計画しています。

3.png

4.png

5.png

2017年11月20日

子ども健康学科 第57回 華秋祭開催!!!

11月3日(金)から5日(日)の3日間で大学祭「華秋祭」が行われました。子ども健康学科では、子ども達が楽しめるコーナーを設けて、多くの来場者の皆様に楽しんでいただきました。


1つ目はゲームコーナーで、ボーリングゲームと輪投げゲームを設けました。何度も繰り返しチャレンジする中で、コツをつかんでいく子どもさんの姿も見られました。
1 - コピー.jpg2 - コピー.jpg


2つ目は「おおきくなったら」を、来場者の皆さんに記入していただき、チョウの羽に貼付していただきました。
今は幼虫?さなぎ?でしょうか、チョウになって羽ばたくときどんな姿になっていたいか。小さなお子さんから高校生まで、思う思いにつづってもらいました。
3 - コピー.jpg4 - コピー.jpg


3つ目は写真撮影コーナーです。天使の羽を付けて羽ばたく姿を撮影できるスポットを設けました。
5 - コピー.jpg


4つ目は保健だよりコンクールです。
日頃の学修の成果を「保健だより」と言う形で表し、コンクール形式でご来場いただいた方々に投票を行っていただきました。
さて、今年度の優勝は誰でしょうか?
6 - コピー.jpg

どの催しにも、たくさんの方々にご来場いただき、本当にありがとうございました。

2017年11月17日

人間発達学専攻 こどもまつりへのご来場、ありがとうございました!~その1~

11月初旬に行われた華秋祭にて、人間発達学専攻では今年も「こどもまつり」を開催しました。
今年も人間発達学専攻の1年生がはりきって企画・運営してくれました。

気温の上下や天気があやぶまれるなどもありましたが2日間にわたって無事にこどもまつりを開催することができました。
来場者には様々な企画や遊びを楽しんでいただけたのではないかと思います。


昨年から弘明館で行っているこどもまつり。
今年も子どもの笑顔と、子どもたちに接する学生の明るさ、優しさでいっぱいになりました。
学生がそれぞれ企画を考え、準備を一生懸命頑張ってくれました。

1 - コピー.jpg2 - コピー.jpg3 - コピー.jpg

子どもたちを受け入れるための準備。
アイディアがひらめいて飾りつけたりすることもありました。



4 - コピー.jpg

お祭り感あふれる門もでてきました。思わずくぐってみたくなるでしょ?


5 - コピー.jpg

今年も多くの方にお越しいただき、にぎわいました!
次回のブログでも、子どもまつりの様子について紹介いたします。