2020年9月 8日

実践調理学実習Ⅰ(1年前期)

 実践調理学実習Ⅰは1年前期に開講されます。
1-2.jpg 

第4回目の調理実習はスタンダードな和食を作りました。

【献立】豆ごはん、鶏の照り焼き、白和え、味噌汁、蒸し饅頭

 
今回は前回の和食より調理工程が多い献立となっております。同じ食材を使っていても、料理によって切り方を変え、火の通りや印象も変えます。そういった点から一つ一つ学んでいきました。

図1-2.jpg

 また、蒸し饅頭では膨らまし粉として、ベーキングパウダーのみを使った班、重曹のみを使った班、両方を合わせて使った班に分かれて作成しました。完成後は色や触感を各自で確認して、美味しさや香りの違いなどをしっかり学びました。食材によっての違いを比べることによって、献立を作る際のレパートリーや幅を広げられます。師範でしたことや、各自の実習の中で学んだこと、比べたことなど、忘れずに糧にして欲しいと思います。

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加