2019年7月23日

解剖生理学実験~実験動物(ラット)の解剖~

今回の解剖生理学実験では、人体内部の構造機能を理解するために組織・器官レベルで人と同じ形態を有する実験動物を解剖することによって、生きた臓器や組織の形、サイズ、色などを知ることを目標に実験を行いました。

学生たちは、ラットを解剖しながら、普段教科書などでしか勉強できないものを実際に見る中で、腸の長さや臓器の色、構造などを初めて見て、驚きながら実験をしていました。

16-1-2.png 16-2-2.png

△麻酔に初挑戦         △先生のデモンストレーションの様子

16-3-2.png 16-4-2.png

△消化管を取りだしているところ   △真剣に解剖する学生たち

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加