2017年7月 4日

栄養学科 授業紹介 ~臨床栄養学実習~ソフト食調理

臨床栄養学実習(3年生前期)では、生活習慣病の予防や治療の病態別の食事療法や調理を学びます。

今回は、食べ物を噛む力や飲み込む力が弱い方へ提供するソフト食の調理実習を行いました。

ソフト食は、食材ごとにそれぞれミキサーにかけ固め直し、形を整えることで普通食に近い見た目で食材の味を楽しむことができます。

今回のメニューは「芋粥」「フライドチキン」「エビチリ」「南瓜の煮物」の4品です。

どのように調理すれば、噛む力や飲み込む力が弱くなった方でも、おいしく安全に食べることが出来るのかを考えながら調理実習を行いました。

1.png

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加