2008年10月27日

家庭料理技能検定認定試験のお知らせ

081027_01.jpg  上記認定試験は、家政学部栄養学科が平成15年度より3級・4級の試験会場校に認定を受けて実施している事業です。これまでの平均合格率は80%です。栄養学科は管理栄養士養成を目的とした学科です。検定試験は2年生全員を対象に受験させています。その目的は、学生生活4年間の中期ハードルとして学習意欲向上と目標達成効果を期待しています。
試験会場校として認定されている本学は施設設備が充実していることから、1回に100人を対象とした実技試験が可能です。全国一斉に実施されるため午前中に4級、午後に3級を実施しています。試験は、筆記試験(調理学、食品衛生学)と技能(実技)の試験があります。掲載の写真は今年9月21日(日)実施の実技試験の様子です。ご自分の健康管理の知識と調理技術を学習されたい方はおすすめです。外部の一般者も受験出来ます。他学科の学生達も学年を問わず受験可能です。詳細は下記の連絡先にご相談ください。

連絡先:家政学部 栄養学科 (外線)093-693-3092   (内線)(310) 
              C館1F(滝澤研究室)

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加