2018年1月23日

栄養学科 授業紹介 ~応用栄養学実習~

栄養科学科2年生後期の「応用栄養学実習」の実習内容をご紹介します。

1つめは、「栄養管理E-learningシステム」を使用した栄養管理プロセスの実践です。
まずは、自分の食事調査、臨床検査結果などから栄養評価、栄養診断を行い、献立作成などの栄養介入の計画を立てます。

3か月間計画を実践し、モニタリングによって中間評価を行うといった栄養管理プロセスの基礎を学びます。

座学.png

2つめは、各ライフステージ(妊娠・授乳期、乳児期、幼児期、学童・思春期、成人期、更年期、高齢期)や特殊環境下、ストレス条件下、運動時の栄養管理の要点を踏まえた献立作成や調理実習を行います。

通常は示範説明をした後、各班で実習を行っていますが、最後の回は自分の立てた献立を実際に調理し、試食してみます!!

この実習では対象者に合わせた栄養管理の基礎を身につけることを目的としています☆彡
実習.png

2018年1月11日

平成30年 遠賀郡消防合同出初式
九州女子大学 栄養学科学生考案の「すいとん」を提供!!

すいとんとんとん1.png

すいとんとんとん23.png


2018年1月11日

栄養学科 管理栄養士国家試験対策「合格道場」

1.jpg

3月4日(日)に実施される第32回管理栄養士国家試験に向け、4年生が日々勉強している様子です。
この国家試験対策を栄養学科では「合格道場」と呼んでいます。

各分野の教員が、毎月実施される模擬試験の解説や、特に正答率の低いテーマの講義を行います。
また、これまでの国家試験の過去問題を繰り返し解くなど、学生も合格のために一生懸命です。

国家試験まで3か月を切りラストスパートに入りました。
午前中は講義、午後は自主勉強するなど、毎日勉学に励んでいます。
合格道場は国家試験直前まで実施されます。


がんばれ栄養学科4年生!!
目指せ!!全員合格!!!

2018年1月10日

栄養学科 平成29年度 特別研究発表会

これ.png

2017年12月13日

栄養学科 臨床アセスメント論実習 ~減塩食実習~

今回の臨床アセスメント論実習では塩分を2gに設定した、減塩食の調理実習を行いました。

減塩食とは、高血圧や腎臓病等、塩分制限がある方への食事です。
塩分はチーズや漬物などの加工品の他、味噌やしょうゆなど毎日使う調味料にも含まれていますので、減塩食は薄味で美味しくないというイメージが強いのではないでしょうか。

しかし、様々な工夫をすれば塩分が2gでもとても美味しい献立を作ることができます!!

1.png


2.png

【メニュー】           【メニュー】

・ご飯              ・ご飯

・ブリの照り焼き          ・豚肉と豆苗のレモン炒め

・中華風春雨サラダ        ・ひじきの白和え

・冬瓜の煮物            ・冬瓜ときのこのとろみ汁

・ココアプリン


3.png

きのこ類、かつお節などの旨味成分を使って料理の味を引き立てる工夫や、レモンや生姜、ごま等を用いて香りや風味によって味付けすることで、味のある美味しい献立が完成しました!!

今回の実習で減塩食を作る際のポイントをつかむことができたと思います。

3年生は春休みに病院実習があるので、この授業で学んだことを活かしてほしいと思います。

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加