2021年2月19日

九女のアイドル猫 「ココロちゃんものがたり」と「ココロちゃんの歌」が出来る!

 キャンパスの正門付近で、いつも登下校を見守り、愛嬌を振りまいている人気者の看板猫のココロちゃん! 
 きれいなハートマークを付けていることから「ココロちゃん」と名付けられたのですが、推定18歳のご長寿猫ちゃんです。
 かわいい鳴き声やしぐさにいやされたり写真を撮ったりするファンも多く、笑顔で触れ合っている風景もしばしば見られます。
 そのように皆さんに愛されているココロちゃんの生い立ちや近況をものがたり風にまとめた「ココロちゃんものがたり」が出来、徴古館にも備えられ新刊書コーナーに展示されています。
 また、かわいい「ココロちゃんの歌」も作詞作曲されました。共にYouTubeで検索すれば、動画として視聴することが出来ますので、是非一度ご覧下さい。
                        (非常勤講師 園田)

図2.png

2021年2月 9日

「九女なでしこ花壇」設置される!

 「九女なでしこ」が提唱されたのは、平成23年、九女が目指す学生像として、古来より"大和撫子"として親しまれている"なでしこ"の花をシンボルフラワーとしたのです。
 学生の皆さんに、その"なでしこ"の花に親しみ、清楚なイメージを感じてもらいたいと、第2体育館東側に「九女なでしこ花壇」が設置されほぼ完成しました。6つの円形花壇には「カワラナデシコ」が、その周りを矮性ナデシコの「ダイアンサス」が取り囲んでいます。 冬季の現在、花は少ないですが、早春から晩秋にかけて咲き続け楽しめます。
 花壇には長期休みの時でも水撒きが出来るように自動散水装置も設置され、午前・午後30分ずつ散水出来るよう設定されています。
                       (非常勤講師 園田)

図1.png

2021年1月 8日

九女なでしこWATCH♪~雪合戦&雪だるま

図2.png
雪舞うお昼休みのプラムガーデン(中庭)の様子。
学生が雪合戦&雪だるまづくりをしていたので、Watchしてみました。

雪合戦をしていたのは栄養学科1年生のみなさん。
北九州では積雪がめったにないので、雪合戦中は「キャーキャー」と歓声が響きわたり、
「楽しかった!!」という感想を口々に聞くことができました。
終盤には2階の空中テラスと1階の中庭で雪を投げ合っていました♪

図1.png

雪だるまづくりをしていたのは、栄養学科3年生のみなさん。
可愛らしい雪だるまが完成しました☆

まだまだ寒い日が続きますが、体調管理に気を付けて、学生生活を過ごしてください!

2020年11月13日

九女なでしこWATCH♪~造形表現「光のファンタジー」

週初めの月曜日
思静館1階『図画工作室』前の電気が消され、暗くなっています。

人間科学部 人間発達学科 人間発達学専攻2年生が
『保育内容(造形表現)』の授業中とのことでした。

『保育内容(造形表現)』では、幼児教育における造形表現(様々な素材を使用し、素材の特徴を活かした表現)に必要な材料用具、方法について学び、学生自身が遊びを通した表現・造形活動による模擬保育に取り組み、援助の在り方・指導法・環境構成の方法を学びます。

今日のテーマは、『光のファンタジー』

光と影を使った造形表現の課題に、グループで取り組んでいました。
材料は、牛乳パックやペットボトルにたまごのパック!
思い思いのカラフルな作品ができています。

1-2.png

プリンセスや海の生き物をモチーフとして作成しているグループもいる中
なにやら廊下に試行錯誤しているグループがいます。

「どうやったら影が二重にならんのかな~」
「ライト1個にしてみたら良いんやない!?」
グループ内で意見が飛び交っています。

2-2.png
そんな彼女たちのモチーフは・・・

なんと!北九州ならではの某うどん屋さん!!
「うどんの影がすごくきれいに映るんですよ~!」
「美味しそうに見えるでしょ~」と盛り上がっていました。

3-2.png

園児と笑顔で触れ合える教育者・保育者を目指す学生たち!
この授業を通して、造形表現に必要なさまざまな知識を身につけ
夢に向かって頑張ってくださいね!

2020年11月10日

11月1日(日) "新入生Welcome FESTA!"&オープンキャンパスを開催しました

ウェルカムフェスタ&OC.png