2020年6月26日

人間生活学科 学生さんからの嬉しい報告が届きました♪

人間生活学科には学科菜園があり、1年生の「生活学演習」という授業の一環で野菜を育てています。今年度は、新型コロナウイルス感染症予防のため遠隔授業を実施することとなり、対面授業が始まるまでは、教員で畑の管理を行っています。先日、1年生の畑活動で自分が担当する野菜が決まったころ、ある学生さんから「家庭菜園を始めました」とメールで嬉しい報告が届きましたので紹介したいと思います!

【以下、学生さんから届いたメールの内容の一部と送ってくれた写真を紹介します!】
我が家で家庭菜園を始めました。
生活学演習で、希望の野菜のアンケートが提示された頃に、親に「野菜を作るみたい」と伝えたところ、「家でも作ればいいじゃん」という事で、小学生ぶりぐらいに野菜を作り始めました。育てている物は、ナスとミニトマトです。あと、野菜ではないのですが、おじぎ草もあります。種から植えるとなると、時期的に厳しい面もあるので、ホームセンターである程度育っている苗を植えました。ミニトマトは育てた事があるので、順調に育ちそうなのですが、ナスは初めての試みなので、上手くいくか未知の状態です...。

図1-2.png

図2-2.png

図3-2.jpg
ナスの葉の裏にてんとう虫がいました!
農薬を使わないので、今後葉っぱを食べてしまう虫が付かないか心配です。
しかし、てんとう虫は好きなので嬉しかったです。

図4-2.png
早くもミニトマトに実が実り始めました。
間引きが必要であればやってみたいと思います。

遠隔授業や自粛期間を有効に利用して、自ら考えて学ぼうとする姿勢はとても大切なことですね!
対面授業が始まったら、家庭菜園での学びを活かして活躍してくれることを期待しています♪

【ちなみに学科菜園の近況も報告します!】
図5-2.png

最近は狸が出没しているのか、せっかくの収穫前の美味しい野菜が食べられてしましました。
動物と人間の共存は難しいですね、、、
図6-2.png
トマト:たくさんの実がなり、ほんのり赤く色づいたものもありました!
図7-2.png
なす・きゅうり:これ以上狸に食べられませんように、、、           
図8-2.jpg           
甘長とうがらし:順調に育っています!

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加