2019年8月19日

地域活動報告 -大島 竹灯籠づくりボランティア-

大島では8月7日(旧暦の七夕の日)に七夕まつりを行います。08.jpg

その際、中津宮に竹灯籠を飾るため、竹灯籠づくりワークショップが行われました。

熊本からこられた先生の指導のもと、長さ2mもある竹に直径3cm以上の大小の穴を開けたり、竹にスリットをいれぼんぼりにしたり。また、大島学園の子どもたちと竹にいろいろな模様の小さい穴を開けました。夕方までみっちり作業をして完成しました。

図1-1.png

図3-2.png

この完成品は、8月7日に行われる大島七夕まつりで中津宮のライトアップに使われます。

ぜひ大作を見に皆さんも大島にこられませんか?

《ボランティア学生コメント》
 子ども達の中には昨年もワークショップに参加した子もいて、私たちのサポートがなくても二人一組で上手に作業を進めていました。大きなドリルを用いた作業は重労働で、最初は機械にからだがもっていかれて苦戦をしていましたが、先生から直接コツを教えていただくと上手にできるようになりました。「僕と(竹に穴を開けるときの)音が似てきたね」と褒めていただいて嬉しかったです。(E.H)

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加