2019年1月23日

人間生活学科 宗像市 大島クリスマス会☆

12月21日に大島コミュニティーセンターでクリスマス会があり、4年生1名、3年生2名、2年生1名で参加しました。
大島コミュニティーセンターの職員の方、大島保育園の子どもたちと保護者の方々、保育士の方、敬老会の方々と一緒に行いました。
歌や遊戯などに参加し、子どもたちや敬老会の方々とふれあいました。

私たちは、このクリスマス会に向けて11月から準備に取り掛かっていました。

大島からの要請により、子どもと高齢者の両方が楽しめる「お手玉」を製作し、保育園の子どもたちへ30個と敬老会の方へ30個の計60個を用意しました。
また、プレゼントとして、ブラウニーも作りました。
自分たちだけでなく先生方にも味見をしてもらい、意見を交換し、試作を繰り返して完成させました。
メッセージカードはクリスマスらしい可愛いデザインにしました。

01 - コピー.jpg
お手玉は可愛くラッピングしてプレゼント!!

02 - コピー.jpg
ひとつひとつ丁寧に仕上げました

03 - コピー.jpg
心を込めて作ったブラウニー

04コレ.jpg
メッセージカードを添えて渡しました!!

お手玉はとても喜んでいただき、敬老会の方々に「大変だったでしょ?ありがとう。」、「大切に使うね。」など、あたたかいお言葉がありました。
また、ブラウニーも大変喜んでいただき、後日行われた小学生のクリスマス会にも寄付しました。

05 - コピー.jpg
プレゼントを渡す様子

06 - コピー.jpg

【参加した学生の感想】

相手の喜ぶ顔を想像しながらお手玉やブラウニーを作るのは楽しかったです。
そして自分たちが作ったもので大島の方々を喜ばせることができ、嬉しかったです。
これからも、様々な人と触ふれあえる機会を大切にしていきたいです。
(A・Fさん)

大島の保育園の子どもたちや敬老会の方々とふれあうことができて楽しかったです。
事前準備を学生同士で予定を合わせて集まって行うのは大変でしたが、プレゼントしたお手玉をその場で使ってくれて喜んでいただき、頑張ってよかったと思いました。
(S・Nさん)

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加