2018年11月26日

人間生活学科 華秋祭レポート① 模擬店・ステージ♪

11月2日(金)から4日(日)にかけて華秋祭が開催されました♪

爽やかな秋晴れの下、今年も沢山の模擬店が立ち並び、人間生活学科の学生も出店をしました。
また、メインステージでは、各学科やサークルの特色溢れる企画が沢山行われ、こちらの企画にも学生の有志が参加しました。

今回のブログでは、模擬店・ステージでの様子をお伝えします♪

~ 模擬店ブース ~

01 - コピー.JPG
▲1年生 たこせん

02 - コピー.JPG
▲2年生 ポップコーン

03 - コピー.JPG
▲3年生 フランクフルト

04 - コピー.JPG
▲4年生 チャーハン

05 - コピー.JPG
▲4年生 チーズスティック

06 - コピー.JPG
▲4年生(きすみゼミ)
 合馬たけのこ味噌焼きおにぎり

07 - コピー.JPG
▲人間生活学科有志
 ハンドメイド なでし工房


今年の模擬店は1~4年生の全学年から有志が出店し、集客に頑張っていました。

1年生は熱々のたこやきをせんべいで挟んだ「たこせん」、2年生はディズニーランドのキャラメルポップコーンの味を再現した「ポップコーン」、3年生は焼き方と味付けにこだわった「フランクフルト」を販売しました。
4年生は卒業学年とあって、学生生活最後の華秋祭で出店したいという思いもあり、3店舗がオープンしました。
「チャーハン」は高菜が混ぜ込んであり、少し辛めの味で美味しくできていました。
「チーズスティック」は食べ歩きにぴったりで伸びるチーズの食感が楽しい一品でした。
「合馬たけのこ味噌焼きおにぎり」は味噌の風味とたけのこの食感が良く、1日限定での出店でしたが、すぐに売り切れとなりました。
「ハンドメイド なでし工房」では、学年を超えて2~3年生が出店し、学生自身が手作りしたアクセサリーの販売を行い、「可愛い」とお客さんから大人気でした。

どの学年も、こだわりと工夫が見られ、お客さんに大好評でした。


~ メインステージ ~

ステージでは、サークル活動の発表や腕相撲大会やクイズ大会などの様々な企画が行われ、人間生活学科からも有志の学生が参加しました。

08 - コピー.JPG
▲リバティヒルウインズ演奏♪
 
09 - コピー.JPG
▲サークル対抗ペンタゴン

10 - コピー.JPG
▲女だらけのアームレスリング

11 - コピー.JPG
▲沖縄エイサー


普段は見ることのない学生の新たな一面を沢山見ることができたステージでした。
サークル対抗の企画では、優勝チームに選ばれることもあり、日頃の団結力を存分に発揮していました。

学生にとって、この大学祭の3日間は、充実した学生生活の良い思い出となったことでしょう。
これから4年生は卒業論文の追い込み、他学年は授業や試験等がありますが、また様々な所で頑張ってほしいと思います。

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加