2018年10月 9日

人間生活学科 第5回オープンキャンパスを開催しました☆

9月22日(土)に第5回オープンキャンパスを開催しました!!

01 - コピー.JPG

はじめに50周年記念ホールにて全体会が行われました。
全体会では、本学科の2年生が司会進行役を担当しました。
各学科の先輩による大学紹介では、4年生が授業で制作した手縫いの浴衣を着て学科紹介をしました。

1階の学科ブースでは、黄色い学科ポロシャツを着た学生スタッフが、学科紹介をしたり、高校生の相談に乗っていました。

02 - コピー.JPG03 - コピー.JPG
福原学長挨拶            司会進行がんばっています

04 - コピー.JPG05 - コピー.JPG
学びを紹介            学科ブースの様子

その後は昼食をとり、学科説明会を行い、本学科の特色ある学びについて説明しました。

06 - コピー.JPG
上原先生による学科説明

学科説明会の後は学科イベント!
今回は3つのイベントを行いました。

【 家庭科教員になるための学び
       ~教育実習に向けた模擬授業&卒業研究~ 】

07 - コピー.JPG08 - コピー.JPG

09 - コピー.JPG

今年度、教育実習・教員採用試験を終えたばかりの4年生が、家庭科教員になるためのステップや大学の授業での取り組み、自身の卒業研究についてお話しました。
「模擬授業」とは、実際に生徒の前で授業を行うことを想定し、他の学生の前で決められたテーマ・時間にしたがって指導計画をたて、授業を行うものです。
今回の説明では、実際に教育実習先で使用した資料などを使いながら、どのような学びを行っているのかを説明しました。
オープンキャンパスに来る高校生の中には、教職に興味のある人も多いため、学生の生の声を聞くことは、勉強になったのではないかと思います。
また、高校までに行うことの少ない「卒業研究」についても、少しイメージがつかめたのではないでしょうか。


【 インテリアパネルを作ろう! ~インテリアパネル製作体験~ 】

10 - コピー.JPG11 - コピー.jpg

12 - コピー.JPG13 - コピー.JPG


このイベントでは、北欧モダンのテキスタイルを使用したインテリアパネルの製作体験を行いました。
北欧地域は日照時間が短いため、室内で過ごす時間が長いそうです。
そのため、部屋を明るく居心地の良いものにするための工夫が、家具やインテリア、ファブリックのデザインなどに表れ、実用的で洗練されたデザインが多く見られます。皆さんよくご存じの「marimekko(マリメッコ)」も北欧のフィンランドを代表するブランドです。

今回のオープンキャンパスでは、これらのカラフルな柄の布を使って可愛らしいパネルを作りました。
出来上がったものは、お持ち帰りOK♪
今回参加された皆さんには、家に帰って壁に掛けたり、椅子の上などに置いたり、自由にディスプレイを楽しんでいただきたいと思います♪


【 フルーツの飾り切り体験 

    ~フルーツを飾り切りしてスイーツプレートを作ろう!~ 】

14 - コピー.JPG15 - コピー.JPG

16 - コピー.JPG17 - コピー.JPG

18 - コピー.JPG19 - コピー.JPG

調理室ではフルーツの飾り切りの体験を行いました。
一見難しそうな木の葉りんごやオレンジの飾り切りも、学生スタッフのアドバイスを聞きながら慎重に切っていき、きれいに作ることができていました。
プレートへの盛り付けはセンスの見せどころ!一緒に参加した友達同士で話し合いながら楽しく盛り付けをしていました。
盛り付け後も写真を撮り合ったりして、和気あいあいとしていました。
大学生活についても学生スタッフに色々と聞くことができたようです。
スタッフとして参加した学生も、高校生と様々な話がゆっくりできて良かったと言っていました♪


次回のオープンキャンパスは11月3日です。この日は華秋祭と同時開催となります。
ぜひお越しくださいね♪ お待ちしております!

20 - コピー.jpg

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加