2018年4月27日

人間生活学科 朝日新聞「声」欄に掲載されました

人間生活学演習の食ゼミでは、「将来の夢」や「食」等に関するテーマをもとに文章を書き新聞社やその他に投稿しています。
この度、掲載されましたのでお知らせします。

【朝日新聞「声」
 「受け継ぎ守りたい『島くとぅば』」 4月4日掲載のことば】

今回取り組む中で、自分自身の大切にしているものを振り返るきっかけになったと感じています。
以前は、自分の想いを自分の言葉で相手に伝えることが苦手でしたが、この作業を行っていく内に、自分が大切にしている「感情」が見え、そこに焦点を当てて書いていこうと決めました。
何度も書き直すと、自分の納得いく表現で文章が書けるようになりました。
苦手なことに向き合うのは大変ですが、最後まで諦めずにやり遂げられて良かったです。支えてくれた先生や友人に感謝しています!

【指導教官より】

平成25年からゼミでこの取り組みを行っていますが、歴代のゼミ生の中で最も苦しんだのではないかと思います。
なかなか本音で書くことができず表面的な内容になりがちであったことから、何度もやり直してもらいました。
途中書くことを休憩して、気持ちも新たに書いた「島くとぅば」は、今までにない内容でした。
沖縄の風景が目に浮かび、おじいおばあの島くとぅばが聞こえてくるようでした。
また、沖縄の歴史に思いを馳せさせる力も感じました。
そして、なによりも最後まで投げ出さずにやり遂げたことが指導教官として大変うれしく思います。

01 - コピー.JPG02 - コピー (2).JPG
     掲載されました!    ☆ここをクリックすると拡大します

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加