2016年11月17日

人間生活学科 華秋祭 ~模擬店~

10月28日(金)から30日(日)の3日間、第56回 華秋祭が開催され、無事終了しました!
今回のブログでは、模擬店などでの学生の様子をお伝えします!

今年は、学年では、1年生と2年生の有志がそれぞれ、フライドポテトの売店とフルーツカクテルの売店とを出店して、集客に頑張っていました。フライドポテトはポテトを実際に油で揚げながら売っているので、ホクホクの揚げたてで評判が良かった様です。

   01 - コピー.jpg
      1年生 ~フライドポテト&ジュース~

フルーツカクテルはノンアルコールです。シロップを炭酸で割り、フルーツ缶のフルーツを浮かべた甘いカクテルで、これも評判が良かった様です。
初日の28日はあいにくの雨で売り上げは伸び悩みでしたが、29日と30日は晴天に恵まれ、売り切れの人気だった様です。

   02 - コピー.jpg
     2年生 ~フルーツカクテルNON TAIL~

ゼミのイベントでは、古着のフリーマーケットの出店と、若松区のご当地名物のぺったん焼きの新メニューのお披露目をしました!
フリーマーケットは値段が安く、可愛いものが買えるとあって大好評でした!
ぺったん焼きは、若松区の地域活性化への取り組みの一部で、新しい味のぺったん焼きを提案し、広く知ってもらおうという取り組みです。若松特産のトマトを利用した「とまったん」、若松特産のカボチャを利用した「かぼったん」をお披露目し、お客様から「おいしい!」と大好評でした♪

   03 - コピー.jpg
   04 - コピー.jpg
       上原ゼミ ~フリーマーケット~

   05 - コピー.jpg
   06 - コピー.jpg
   07 - コピー.jpg
   08 - コピー.jpg
    きすみゼミ ~新ぺったん焼きのお披露目~

大学祭が終わると、4年生は卒業論文の追い込みに入ります。秋の祭典は、学生それぞれに、思い出深い三日間となりました。

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加