2011年5月12日

学科スタッフから新入生へのメッセージ

新年度最初の人間生活学科Now!では、教職員から新入生へのお祝いメッセージをお届けします。
 
松永教授(学科長)
 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
 私は居住環境領域の、設計の授業を担当しています。
 大学生活では、勉強や人間構築などたくさんのことを学ぶことが出来ると思います。すべてのことを一生懸命やって楽しんでください。
 
 seikatsu23_051201_1.JPG
住居設計演習Ⅰ(2年生)
 
中井教授
 ご入学おめでとうございます。
 人間生活学科での大学生活を楽しみましょう。まず、勉強することが一番です。どんなことも相談できる友達をつくりましょう。
 夢の実現に向けて、感謝の気持ちを忘れないで。くじけず、諦めず、頑張りましょう。
 
 seikatsu23_051202.jpg
被服整理学実験(3年生)
 
岡教授
 皆さま
 入学、おめでとうございます。
 天変地異が続き、穏やかならざる日々です。
 安全・安心な生活環境を整えることについて、一緒に、考えましょう。
 seikatsu23_051203.JPG
住居学(製図を含む。)
(1年生)
 
岡本准教授
 ご入学おめでとうございます。
 私は人間生活学科で、生活工学・情報領域の科目を担当します。
 1年では、情報処理I・IIを担当します。ここで皆さんが情報処理教室を利用して今後多くの教科の勉強や研究を行う上での基本を学びます。
 seikatsu23_051204.jpg
情報処理演習Ⅱ(2年生)
 2・3年次では、情報処理演習I~IVを通して、書類作成、表計算、プレゼンツールの利用法をベースに高度なプログラミング技術、Web関連技術、動画編集などを学びます。
 また、生活工学のベースとなる家庭電気・機械、その実験として生活工学実験があります。
 さらにCAD・CG概論でCAD・CGの基礎技術も学びます。
 4年次には、生活情報論で生活の中で情報通信関連技術が担う役割を過去に学んだ技術をベースに、その社会的影響、情報倫理、情報セキュリティ等を学びます。
 
西田講師
 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
 私は食生活領域の科目を担当していて、1年生の前期の授業は食品学と基礎化学実験です。
 大学生が一番自分の時間を持てると思うので、この4年間で自分を見つめ直してみてください。
 
 seikatsu23_051205.jpg
基礎化学実験(1年生)
 
山野講師
 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
 衣環境領域の、被服構成学や染色加工学、家庭科教育法等を担当しています。
 これから学ぶ被服の素材や形態、染色加工などの知識や技能を、服や小物などの“ものづくり”に活かしてくださいね。
 大学生活で、あなたにとっての“いいもの”や“いいこと”がひとつでも多く仕上がるよう、応援しています。
 
 seikatsu23_051206.JPG
被服構成学実習Ⅰ
(3年生)
 
秋武講師
 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
 家庭科教育法、調理学実習、調理学を担当します。秋武です。
 みなさんが、自分の夢を目指そうと決心した時の気持ちを忘れずに、充実した大学生活を過ごしてください。
 seikatsu23_051207.JPG
調理学実習Ⅱ(3年生)
 

大西助手
 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
 大学生活は勉学はもちろんのこと、生活や人間関係、今後の人生など、人生の土台を築く場でもあります。また、高校時代までの学生生活とは異なり、大人としての責任や能力が求められます。今までの生活を省みると同時に、新たな自分に出会えるよう様々なことにトライし、経験や体験を積んで、実り多い人生を歩む礎を創って下さい。

長谷川助手
 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
 大学生活に期待と不安を抱えてのスタートを切られたことと思います。できることからコツコツと学業や趣味などでの知識・技能を積み重ねて、充実した4年間にして下さい。

嘉陽助手
 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
 大学生活が楽しく、充実した4年間になるよう、興味・関心のあることにどんどん挑戦してください。まだ、大学生活が始まったばかりで、戸惑うこともたくさんあると思いますが、一緒に頑張っていきましょう。

谷口さん(学科事務)
 ご入学おめでとうございます。
 親元を離れ、新しい生活に胸を膨らませていることでしょう。
 あまり最初から頑張り過ぎないように楽しん学んで下さい。
 

 

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加