2010年2月18日

マンションリフォーム工事現場見学
―住居管理学演習―

seikatu21.2.18.2.jpg  

 平成21年11月18日(水)に、人間生活学科3年生が受講する住居管理学演習の学外見学で、マンションリフォームの工事現場を見学しました。その時の様子を、人間生活学科3年の原田さんが教えてくれました。

 「お話を伺って一番印象に残ったのは、タイルのはりかえ作業についてです。はりかえが必要なタイルをたたくと、高い音がしました。作業には音を聞き分ける耳も大切なんだと思いました。

 作業員の方が居住者の方に情報を伝えるために掲示板があったり、防犯対策として作業員の方の顔写真が掲示されたりしていました。
 リフォームは今の生活を改善することが目的ですが、その中で作業員の方と居住者の方がコミュニケーションをとりあうことはとても大切なことだとわかりました。」

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加