2009年6月11日

テーブルコーディネートについて学びました

  
人間生活学科の食生活領域では、体にいいという観点だけでなく、心を豊かにするものという観点でも食について学んでいます。5月8日(金)の調理学実習Ⅱ(3年生)では、テーブルコーディネートについて学びました。どのように食空間を作っていったらよいのか説明を受け、その後テーブルフラワーを製作し、ティーパーティを催しました。この実習を担当している加藤准教授は、「食生活領域だけではなく、衣環境領域や居住環境領域で、もの創りの感性を磨いている人間生活学科の学生の作品は、期待以上のものでした。」とおっしゃっていました。
jinnsei6.11-2.jpg jinnsei6.11-1.jpg
 テーブルフラワー作成中
作品例

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加