2021年2月10日

人間生活学科 商店街活性化に向けたペットボトルキャップアート

2020年10月24日と31日の2日間、門司港にある古い商店街「門司中央市場」で、地域活性化活動の一環として、「ペットボトルキャップアート」の制作を実施しました。

この活動は、家政学部人間生活学科の前田研究室が6年間続けている地域活性化活動の一部で、近隣のこども達と一緒にペットボトルのキャップを貼り付けた大きなアートを制作しよう、というイベントです。
アートの大きさは90cm角の絵が2枚、90cm×180cmのメッセージボードが1枚と大作で、ペットボトルのキャップ約3,000個を使って作成しました。

活動の大きな目的は、築65年の古い商店街の活性化で、古びたシャッター商店街を何とか賑やかにしようと2017年から始めています。元々が地元の方々の台所を支えてきた商店街であるため、大きなスーパーマーケットには無い魅力を知ってもらおうと、特に近隣の幼稚園生と小学生に声をかけて、もう一度お母さん方に来てもらおうという作戦で始めました。
商店街の中で空き店舗を一軒借り、学生達のDIYで活動拠点を作り、店舗として運営しながら月に1〜2回、こども向けのイベント「こども祭り」を開催してきました。

1.png

ペットボトルキャップアートは、長いコロナ感染対策で外出自粛が続き、遊び場を無くしたこども達と、来客が減って閉める店も出てきた商店街に元気になってもらおうという思いで、4年生の2人が企画しました。
アートのデザインは2種類。ハロウィーン向けのお化けの絵と、商店街へのメッセージボードとなりました。

そのために集めたペットボトルのキャップは、全部で約7,600個。多くは九州女子大学の内部の方々に声をかけて、ご自宅で集めていたキャップを提供してもらいました。その中から、絵に必要な色のキャップを選り分け、不足分は塗装して準備しました。

2.png

実施日は分散化させるために、10月24日と31日の土曜日2回とし、近隣の小学校や幼稚園にチラシ500枚を配布して参加を呼びかけました。
キャップアートに協力してくれたこども達には、お菓子のお土産を用意して待っていたところ、友達連れの小学生や、お母さんと一緒の幼稚園生などが次々と訪れてくれて、あっという間にアートが出来上がってしまいました。

3.png

メッセージボードは商店街の理事長の要望で、アーケードの天井からぶら下げることになり、かなり賑やかな装飾となってくれました。

4.png

最後に、残ったキャップ約4,600個をイオン戸畑店に寄付をして、ポリオワクチン3人分相当ということで、感謝状まで頂きました。

企画・構想から4ヶ月で完成に至ったアートですが、中央市場の天井には、朽ち果てるまで飾って頂けるそうです。
ペットボトルキャップの提供から、アートの完成まで、多くの方々にご協力を頂きました。この場で、お礼を申し上げたいと思います。

2021年2月 8日

人間生活学科 被服構成学実習Ⅲ ~浴衣を製作しました~

被服構成学実習Ⅲでは、3年生が浴衣の製作を行ってきました。先日、浴衣が完成し、アイロンのかけ方と畳み方、着付けを学び、着付け後に皆で写真撮影をしました。

浴衣は全て手縫いで縫製を行います。学生は全て手縫いということに驚いており、初回から不安な表情を浮かべている様子が伺えました。
自分で反物を選び、柄合わせからスタートした浴衣製作。和裁特有の縫い方や用語に苦労していた学生たちでしたが、一針一針縫い進めていくうち、時間がかかっていた運針も徐々に速くなり、上達していました!

1.png

2.png

3.png

学生からは、「浴衣製作は最初の柄合わせから混乱してしまい、完成するか不安だった。」
「最初はどこを縫っているのかわからなくなり、難しかったが縫っていくうちに徐々に形になっていくのが分かり、毎回の授業が楽しみだった。最後浴衣を完成させることができた時は本当に嬉しかったし、達成感があった。」
「浴衣という日本の文化を大切にし、それを継承していける教員になりたい。」などの感想がありました。

全ての作業が手縫いで大変だったと思いますが、一つのものを作り上げる楽しさや達成感を得ることができたのではないでしょうか。
最後まで努力した経験は、自信にもつながったことでしょう。
完成した浴衣はこれからも大切に着てくださいね!

4.jpg

2020年12月23日

人間生活学科 ~新入生welcome FESTA!~ ファッションショー②

 ~新入生welcome FESTA!~ ファッションショー➀「Tシャツコレクション」のブログに引き続き、「ドレスコレクション」についてお伝えします!
 今年のテーマは「感情」です。コロナ禍ということで、例年よりも制作期間が短い中、授業の空きコマや放課後を利用して制作を進めました。

【衣装紹介】
図1.png
図2.png

【ファッションショーの様子】
図3.png

【出演学生の感想♪】
図4.png

図5.jpg
ドレスコレクション出演者のみなさんお疲れ様でした♪



2020年12月22日

人間生活学科 調理学実習Ⅰ 中華料理テーブルマナー講習

リーガロイヤルホテル小倉の龍鳳で中華料理のテーブルマナー講座を受講しました。この講座は、調理学実習Ⅰの授業の一環として行っており、今年で8年目になります。学生たちは事前に中華料理のマナーについて予習した上で講座に臨みました。

今回はコロナ禍ということで、受講生は2日程に分散し、少人数で講習を受けました。例年は、各円卓にターンテーブルがあり、料理を取り分けていましたが、感染症対策のため、ひとりずつお料理を出していただきました。

まず、食事の前に講師の方から説明がありました。マナーとは何か、中華料理と他国の料理との違い、共通することなどを教えていただきました。中華料理は、北京、上海、広東、四川料理の4つに大きく分けられますが、今回は広東料理をいただきました。
1-2.png

説明の様子


【MENU】
図2-2.png

図3-2.png

大皿盛りのスープや小海老のチリソースは目の前で取り分けて下さいました!


【講習の様子】
図4-2.png

2020年12月21日

人間生活学科 調理学実習Ⅰ(デコレーション実習)

デコレーション実習前に、デコレーション動画を配信し、受講生は予習に努めていました。
多くの学生が思い思いのデコレーションをイメージしていました。中には、事前に「こういったデコレーションでもいいですか?できますか?」等と相談する学生も居り、とても楽しみにしていました。
実習中も集中して楽しそうにしている姿が見られ、30個以上のデコレーションケーキが並び皆がそれを笑顔で見ている様子は、とても幸せな光景でした♪
実習後も、「自宅でも作りたい!」という学生が多かったです。

クリスマスケーキ 動画URL

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加