2020年1月17日

人間生活学科 教員採用試験全国模試を実施しました

1-2.jpg

人間生活学科では、冬休み明けの授業開始日前日(1月8日)に東京アカデミーの教員採用試験全国模試を学内実施し、中・高家庭科教員志望の1~3年生42名が受験しました。

日頃の勉強の成果を発揮する良い機会でもあり、現在の得意分野・不得意分野、今後重点的に勉強すべき箇所などを確認する契機にもなったことと思います。

3年生は、教員採用試験本番がいよいよ6か月後に迫り、これまで以上に真剣な様子でした。

後日配信される採点結果には、受験を希望する自治体ごとの合格判定や全国順位も示されますので、それも楽しみですね。

模試の受験以上に大切なのは「復習」です。しっかり振り返り、今後に生かし、着実に力をつけていきましょう!

2019年12月24日

人間生活学科(九女型人材育成プログラム)オフキャンパス研修

 12月20日(金)、21日(土)にグローバルアリーナにて、人間生活学科1年生を対象に一泊二日で課題解決型のワークショップを行いました。この宿泊研修は、今年で5年目を迎えます。

 この研修の目的は、社会で必要とされる知識を活用して問題を解決するリテラシーと、人と自分にベストな状態をもたらそうとするコンピテンシーを併せ持つジェネリックスキルを身に付けることです。

 今年度は、「北九州の未来を考える」というテーマをもとに各資料を班ごとに読み解き、課題発見~解決策をパワーポイントでのプレゼン発表を行いました。資料の準備は、昨年度1年生としてこの宿泊研修を経験した現2年生10名が行い、今回はファシリテーターとしての参加です。

1-2.png
1日目の午前中は、西田先生によるオリエンテーションがありました。続いてファシリテーターの自己紹介の後は、フリップトーク、与えられた資料の読解と共有を行い、ジグソー学習を班ごとに進めました。


西田先生によるオリエンテーション

2-2.png 3-2.png
まずは各自で与えられた      次に専門会議
資料を読み解く 

午後からは資料を総合し全体を理解した上で、解決すべき課題と解決策の構想をする為に、ブレーンストーミングやKJ法を用いました。その後、プレゼン準備に取り掛かりました。

4-2.png 5-2.png
気になったことや問題点       BSとKJ法 

をとにかく書く!  

6-2.png 7-2.png
KJ法による分類①         KJ法による分類②

8-2.png 9-2.png
ファシリテーターも適宜      ファシリテーターが1年生に助言
先生に相談も協議


 開始当初は、例年通り「眠い」「帰りたい」等という学生が多かったです。しかし、作業を進めていく内に、役割分担をして発表資料を作りこんでいく姿が見られるようになりました。スマホを上手に利用して発表原稿を作って練習をする学生もいました。

10-2.png 11-2.png
模造紙以外も利用して       発表パワポ作り
発表資料を作っています  

2日目の各班のプレゼンでは、ロールプレイングをしたり、配布プリントを準備したりと工夫が見られました。発表後は、先生方とファシリテーターからの講評がありました。

12-2.png 13-2.png
先生方も発表を聞きました     発表の様子


14-2.png 15-2.png
班の代表が感想を発表      ファシリテーターからの講評

16-2.png 17-2.png
1日目は「ねむい」「おなかすいた」 2日目は「意外と粘り強い」 
等の言葉が・・・          「諦めずに頑張った」等の言葉に変化!

 この研修を通して、1年生は与えられた課題に対してチームで働く力を養い、課題に関する資料分析、課題発見、解決策の構想・表現という過程をたどることで、課題解決、知識活用型思考のトレーニングができました。そして、2年生はファシリテーターとして、資料準備の大切さや、自分の考えていることを他者に分かりやすく伝える難しさと伝えることができた時の喜びを体感したのではないかと思います。

 この九女型人材育成プログラムの取り組みは、今後も引き続き行います。継続して取り組むことによって、九女型人材育成プログラムは大きな力となり、学生らの成長を促します。今回、ファシリテーターを務めた2年生は3年生になり、1年生は2年生となり次年度のファシリテーターを務める予定です。そして、卒業時には「九女に来て良かった」「自分の希望の職業に就けた」となるように、教職員が一丸となって進めていきたいと考えています。

18-2.png

2019年12月24日

人間生活学科 調理学実習Ⅰ デコレーションケーキ実習

調理学実習Ⅰの授業でクリスマスケーキのデコレーションケーキ実習を行いました。

1人1ホール(直径12㎝)のスポンジ生地に生クリーム、イチゴ、ブルーベリー、ミント、アラザン、チョコプレート等を個人のセンスで自由に飾りました。
前週にどんなデコレーションをするのかイメージトレーニングをしてから授業に臨むよう課題を与えていました。
各自でインターネットを調べたり、ケーキ屋さんのショーケースを眺めたりして、個々人のデコレーションを思い浮かべていました。

完成したケーキは前に並べて全員で品評会を行いました。
1-2.png

どれが1番良いか(クリームの状態が良い、デコレーションが素敵、オリジナリティがある!等)を、自分以外のケーキから選んでもらい投票を行いました。
その中で獲得した票が多かった作品をいくつか紹介します♪

2-2.png
最も多くの票を獲得したケーキ

3-2.png 4-2.png 5-2.png
2番目に多かったケーキ(同票)

6-2.png 7-2.png
3番目に多かったケーキ    特別賞

いつもは実習した献立を家で復習調理することが課題ですが、今回は自分がデコレーション下ケーキを誰かと一緒に食べるということを課題としました。
家族や友人と食べたり、サークルの皆や教員と一緒に食べたりしました。
「すごい!」「きれい!」「おいしい!」と口々にほめられたようです♪

2019年12月24日

人間生活学科 調理学実習Ⅲ 郷土料理・ご当地料理ビュッフェ

調理学実習Ⅲの授業で、郷土料理・ご当地料理ビュッフェ実習を行いました。
事前に各学生の「縁ある町の郷土料理とご当地名物料理」について調べ学習を行った後、発表会を行い、その中から投票で実際に調理する料理を選びました。
1-2.png 2-2.png
     発表の様子             投票結果

各料理の主担当者はその料理を事前に調べ学習をした学生が行い、いつもとは違う班編成で調理を行いました。例えば、熊本県出身の学生がリーダーとなって、福岡県出身の学生にいきなり団子の作り方を教えたり、佐賀県出身の学生が長崎県出身や福岡県出身の学生に須子寿司の作り方を教えたりするということです。

図1-2.png

【実習の様子】

3-2.png 4-2.png
瓦そばの錦糸卵調理中!真剣!!  いきなり団子うまく包めました~☆

5-2.png 6-2.png
出来上がった梅が枝餅を    須子寿司盛り付け中
美しく並べます    


 調理した料理は、普段お世話になっている人間生活学科の教員や助手さん、学科事務さんらスタッフをお招きしてビュッフェ形式で食事を楽しみました。食事をしながら、「おいしいね」「どうやって作るの?」「同じような料理が私の地元にもある!」等々、口々に言い、その土地の良さについて料理を通して理解を深めました。

【ビュッフェの様子】
7-2.png
ホワイトボードも可愛く仕上げました!

8-2.png 9-2.png

10-2.png 11-2.png
須子寿司(佐賀)          豚の角煮(長崎)

12-2.png 13-2.png
ヒラヤーチー(沖縄)        ホルモン鍋(福岡)

14-2.png 15-2.png
瓦そば(山口)           梅が枝餅(福岡)

16-2.png

2019年12月24日

人間生活学科  調理学実習Ⅰ 中華料理のテーブルマナー講座

 リーガロイヤルホテル小倉の龍鳳で中華料理のテーブルマナー講座を受講しました。この講座は、調理学実習Ⅰの授業の一環として行われており、今年で7年目になります。学生たちは事前に中華料理のマナーについて予習を行い、講座に臨みました。

 まず、講師の先生よりマナーとエチケットの違いやナプキンの使い方、中華料理のマナーについてお話がありました。また、中華料理のことだけでなく、和食や洋食のマナーと共通する点や違いについても教えて頂きました。

1-2.jpg 2-3.jpg
説明の様子             中華料理の配膳

 今回の講座では、広東料理をいただきました。 
 円卓に料理が運ばれたら主賓席から時計回りで料理を取り分け、同じテーブルに座る全員が料理をとり終えてから食べ始めます。初めは緊張していた学生たちも、徐々に会話も楽しみつつ、マナーに気をつけながら食事をすることができました。講座を通して、一緒に食事をする人が楽しく食事ができるよう気遣う中華料理ならではのマナーを学ぶことができ、貴重な経験となりました。
 研修後のレポートには、『洋食のテーブルマナーは一般的だが、中華のテーブルマナーを学ぶことができるなんて、とても貴重で良い経験となった。』『実践的な学びができて嬉しい。』『社会に出る時に恥ずかしくないようにマナーを身につけたい。』等がありました。


MENU
・六種前菜の盛り合わせ
・上海蟹肉入り ふかひれスープ
・牛肉の細切り味噌炒め クレープ包み
・鶏肉と卵の強火炒め
・帆立貝柱と紋甲イカのチリソース
・叉焼入り炒飯
・杏仁豆腐 フルーツ入り

3-2.jpg 4-2.jpg
六種前菜の盛り合わせ       上海蟹肉入り ふかひれスープ

5-2.jpg 6-2.jpg
牛肉の細切り味噌炒めクレープ包み 鶏肉と玉子の強火炒め

7-2.jpg 8-2.jpg
帆立貝柱と紋甲イカのチリソース  叉焼入り炒飯

9-2.jpg
杏仁豆腐 フルーツ入り

【講座の様子】
10-2.jpg 11-2.jpg
フォークとスプーンを      次の人のことも考えて取り分けます
使いこなしていました
   

12-2.jpg 13-2.jpg
楽しく学ぶことができました!   講師の先生へお礼を伝えました

14-2.jpg
最後に全員で記念撮影を行いました!

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加