2017年11月 8日

人間基礎学専攻 心理学コース ―第81回日本心理学会参加体験―

心理学コース所属の4年生で、参加希望者たちが、今年の秋に久留米シティプラザで行われた日本心理学会に行ってきました。

大学生としてはなかなか貴重な体験ができました。

様々な発表形式があって、研究の幅が広くて驚きました。方法・人格・社会、文化、臨床・障害、教育、犯罪・非行、感覚・知覚、学習・記憶、行動・発達、産業・交通、スポーツ・健康、ジェンダー、環境など、どの分野も興味深い内容で、たくさんの本が並べていて、発表の仕方などにおいても勉強ができました。

自分たちが思いもつかない視点での研究が多くあり、想像以上に学会規模が壮大で、学びの素晴らしさを実感しました。

特に「心理職・医療職・教育職はいかに地域連携するのか」などシンポジウムを聴いて、心理学を学び支援のこれからを考えるようになりました。
(以上、学生の感想から抜粋)

1 - コピー.jpg
朝早くからの出発です!!


2 - コピー.jpg
受付中


3 - コピー.jpg
記念写真を撮りました。


4 - コピー.jpg
学会内風景


5 - コピー.jpg
一日の学会参加終了し、大変勉強になりました。

2017年10月 5日

人間基礎学専攻 心理学コース ―女子少年院見学―

心理学コース所属の3年生が福岡県にある女子少年院に見学に行ってきました。

苑長と施設の職員のお話を聞いた後、施設内を見学し、矯正教育の内容を深く学ぶことができました。

自然に囲まれた施設は厳粛ながら和やかな場所で、子どもたちの社会復帰のための生活習慣の育成、基礎学力の向上、職業指導など愛情を注ぎながら矯正教育に力を入れていました。

大変有意義な学びができました。また、支援の方法などにかかわる心理学が司法領域において今後ますます重要な役割を担うことになることが理解できました。

1 - コピー.jpg
緊張しながら配布された資料に目を通しています。


2 - コピー.jpg
苑長先生の説明を聞きながら真剣にメモを取っています。


3 - コピー.jpg

施設での学びが終わりました。
心理学をもっと深く学びたい気持ちが湧いてきました。

2017年9月 8日

~人間基礎学専攻(書道)の学生、書道展にて栄えある受賞!!~

第48回近江神宮全国献書大会において、1年の内田奈々子さんが、最高賞の文部科学大臣賞を受賞されました。
また、第4席の滋賀県知事賞には、1年の田崎愛さんが選ばれました。本当におめでとうございます。

これからも「書道の九女」は、努力を怠らず、精進していきます。

高校生のみなさん!! 
このような「書道の九女」の学生たちと、「書」を通じて仲間となり、有意義な大学生活を、一緒に送ってみませんか?


今回、受賞にあたり、神前揮毫を行った内田さんから、コメントを頂きました。

1.JPG2.JPG

この度、近江神宮全国献書大会で文部科学大臣賞という素晴らしい賞をいただけたこと、本当にありがたく、そして嬉しく思います。
この賞をいただけたのは、私一人の力ではなく、高校の時から親身にご指導いただきました先生をはじめ、多くの方のお力添えがあったためです。改めて、深く感謝致します。

九州女子大学に入学し、書道部の先輩方、同学年の部員の作品を初めて見たとき、自分の勉強不足と力不足を痛感しました。そして、初めて自分一人で作品を作ることに対しても不安を感じていました。

ですが、九州女子大学の書道部部員として、恥ずかしくないように自分の書ける精一杯の作品作りを行いました。
九州女子大学に入学したからこそ、書けた作品、いただけた賞だと思っています。

今回、金子みすゞさんの「朝顔の蔓」という詩文を読んで、不安や力不足を言い訳にせず、練習を重ねることで、まっすぐに伸びることが出来るのではないかと感じたため、この詩文を選ばせていただきました。

今回の受賞を励みにしながらも、自分の力を過信しすぎず、身を引き締め、より練習に取り組んでいきたいと思っています。

         人間科学部 人間発達学科 人間基礎学専攻 

一年 内田 奈々子


3.JPG4.JPG

5.JPG

2017年8月15日

人間基礎学専攻 ~書道部恒例「書道に挑戦!!」 in 黒崎子どもの館~

さる、7月30日(日曜日・13:00~15:00)、九州女子大学・書道部の学生たち(20名)による、夏恒例の「子ども書道教室・書道に挑戦!!」を、北九州市立子どもの館(黒崎市)で行いました。

子どもたち、保護者の方々、総勢130名ほどの参加でした。

生まれて初めて筆を握って書く子どもの様子に、つい笑みが...。

周囲は関係なく集中して書く子ども、兄弟姉妹で一緒にワイワイ楽しく書く子ども、また、子どもが書く様子を見て、保護者の方もついつい筆をもって、書道を披露...。

2時間があっという間に過ぎてしまいました。

1.jpg

寄せ書きの準備中。

2[1].jpg

4年生も、就職に向け忙しい中、手伝いに駆けつけてくれました。

3[1].jpg

いよいよ教室スタート!子どもたちがドッと押し寄せました。

4[1].jpg

生まれて初めての、第一筆!!! 

5[1].jpg8[1].jpg

6[1].jpg7[2].jpg

9[2].jpg10[1].jpg

11[1].jpg13[1].jpg

12[1].jpg16[1].jpg

14[1].jpg15[1].jpg

17[2].jpg18[1].jpg

思い思いの文字や絵が...

19[2].jpg20[2].jpg

「寄せ書きコーナー」は、あっという間に人だかり!!

みなさん、来年1月の書初め教室で、また会いましょう!!! 

2017年7月31日

人間基礎学専攻 学校図書館体験学習

7月19日(水)~21日(金)の3日間、九州女子大学に隣接する自由ケ丘高等校の図書館において、体験学習を行いました。

学習内容は、蔵書点検。毎年在庫管理のため、バーコードリーダーを握り、1冊ずつ、本のバーコードを読み取り、本が紛失していないか確認する作業です。

IMG_7216 - コピー.JPGIMG_7217 - コピー.JPG

今回の体験学習には、図書館司書課程の1年~4年生までの希望者でしたが、その中には自由ケ丘高等学校を卒業した学生が多数参加しており、「お世話になった学校だから」、「大学生の自分を担任の先生に・・」など各自の思いを胸に高校での学習を行いました。

もちろん校舎の中を歩けば、知っている先生から声かけられたり、声をかけたりとちょっとした母校訪問にもなりました。

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加