2021年1月 7日

保育士セミナーが行われました!

1-2.png
12月10日、「保育内容・健康」の授業の一環として、来年度施設実習を控えた3年生を対象に"心と体の健康を考える障害者施設の取り組み"
「施設実習に備えて~保育士セミナー(障害関係施設)~」が行われました!

図1-2.jpg

小池学園 園長 高井様より北九州市福祉事業団についてのご説明と、ビデオ放映がありました。
図2-2.jpg

北九州市福祉事業団 事務局人事制度係長 山本様より福利厚生と給与体系についてご説明がありました。
図3-2.jpg

ひよりの丘 支援第二係長 山口様より、障害者支援施設 ひよりの丘についてご説明がありました。
図4-2.jpg

小池学園 園長 高井様より障害児入所施設 小池学園についてご説明がありました。
図5-2.jpg

引野ひまわり学園 園長 清水様より、児童発達支援センターについてご説明がありました。
図6-2.jpg
2-2.png
以上4名の方にお越しいただきました。

 来年度、施設実習を控えている3年生にとって、施設の園長先生や北九州市福祉事業団の事務局の方に直接お話をうかがえる、貴重な機会となりました。実習だけでなく、その先の就職にも役立つお話ばかりで、大変勉強になりました。

今回お越しくださいました先生方、お忙しいところ誠にありがとうございました。

2020年12月19日

人間発達学専攻 2021(令和3)年度 教員採用試験 最終合格者状況

本年度実施されました令和3年度採用の教員採用試験において、人間発達学専攻から多数の合格者が出ました!

2021年度小学校・特別支援学校教員採用試験
(福岡県・北九州市・佐賀県・宮崎県・沖縄県、他)
現役合格 41 件!


2021年度北九州市の国語科教員採用試験(中学校)
現役合格 名!

以下の図が、九州女子大学・九州女子短期大学の合格者状況です。
人間発達学専攻からも多くの学生が小学校教諭、特別支援学校教諭等の教員採用試験に合格しました。

九州各県並びに沖縄県、千葉県、川崎市にも合格者が誕生しています。

1-2.png


「教員になるなら九女!」


今、教員になろうと思っている高校生の皆さんに、人間発達学専攻の良さと強みをぜひ知って欲しいと思います。

2020年12月14日

人間発達学専攻 令和3年度 教員採用試験合格者の声②

図1.png本年実施された令和3年度教員採用試験でも、人間発達学専攻より多数の合格者がでました!

 本日は、「北九州市」、「鹿児島県」の採用試験に合格した人間発達学専攻4年生。2名の声をご紹介致します。

図2.png

図3.png

図4.png
2人とも、本当におめでとうございました。
 図5.png今年は、コロナ禍の中、試験内容が変わったり、例年と違った試験対策が求められたりして、戸惑われたと思います。しかし、その都度、柔軟に対応し、先生や友人の力を借りながら勉強を続けられてきたことが分かります。
 きっと、ここで学んだことが現場で活かされて実を結んでいくと思います。

 来年春から、教育現場でご活躍されることを教員一同祈念しております!

2020年11月30日

人間発達学専攻 令和3年度 教員採用試験合格者の声①


図1.png

 本年実施された令和3年度に教員採用試験でも、人間発達学専攻より多数の合格者がでました!
 本ブログでは、合格した学生の声と各自治体での合格者状況を3回にわたって紹介させていただきます。
 本日は、「福岡県」の採用試験に合格した人間発達学専攻4年生。2名の声をご紹介致します。



図4.png

図2.png

 お2人とも、本当におめでとうございました。教員採用試験の日から逆算して、今なにをしたら良いかと計画的に行動されていたことが分かります。
 また、知識の習得にとどまらず、いろいろなことに挑戦され、体験的な学びを積み重ねられていたことが印象的でした。
 来年春から、教育現場でご活躍されることを教員一同祈念しております!

2020年11月13日

北九州市私立保育園連盟の先生方がお越しくださいました!

11月9日に、4年次後期の授業、保育実践演習の「保育の現場を学ぶ」の一環として、北九州市私立保育園連盟の先生方から貴重なご講話をいただきました。
図1-1.jpg
公益社団法人 北九州市私立保育園連盟 会長 岡村様よりご挨拶がありました。
図2-2.jpg
北九州市保育士会 会長 北野先生よりご講話がありました。
図3-2.jpg
北九州市保育課 保育指導担当課長 河﨑様より、北九州市の保育についてご説明がありました。

図4-2.jpg

谷矢様より、北九 州市 保育士・保育所支援センターの紹介についてご説明がありました。

図5-2.jpg
公益社団法人 北九州市私立保育園連盟 副会長 山本先生より、保育に関する最近の動向・就職支援事業について、ご説明がありました。

図6-2.jpg
4年生代表学生より、謝辞が述べられました。

図7-2.png

以上、当日の様子でした。

保育現場の現在の姿として、コロナ禍における保育園の取り組み、工夫していることなどたくさんのことを教えていただきました。YouTube配信など新しいことにも挑戦されているそうです!

また、北九州市では、保育士が専門職としてキャリアアップしていける制度が整っているほか、就職支援の窓口も充実しており、北九州市で保育士として就職することの魅力を知ることができました!

北九州市私立保育園連盟の先生方、お忙しい中、学生のためにお越しいただきありがとうございます。

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加