2021年4月30日

人間発達学専攻 新入生学内研修②

◆新入生学内研修第一日・・午後・・

人間発達学専攻には二つコース、「乳幼児発達コース」と「児童発達コース」があります。
コースに分かれて学生一人ひとりの免許取得、進路に向けての学びが本格化するのは2年次からとなりますが、新入生学内研修にて、各コースの特徴とそれぞれの4年間の学びの流れが確認されます。

1.jpg

2.jpg

そして「特別支援教諭」を取得できるという本専攻、特徴もしっかり説明いたしました!

コース説明が終わった後、教務担当教員による「4年間の学びのグランドデザイン、履修方法に関する説明」が行われました。
例年、この時間をじっくりしっかりと取り組むことによって、学生一人ひとりの大学生活が、滞りなくスタートしています。

3.jpg

履修関連は、新入生にとっては、聞き慣れない言葉ばかりですので、説明開始時は不安が募るようですが、教務担当の的確かつ丁寧な資料作成と説明により順調に時間は進んでいきました。
新入生それぞれの履修計画、時間割の作成に関しては、18名の教員がアドバイザーとなり個別に確認、指導支援しています。

4.jpg

そして、新入生学生研修には、たくさんの上級生が参加してくれます。
参加する上級生は、誰もが新1年生のためにと親身になってサポートしています。
この上級生から伝えられた親身になって下級生をサポートする姿勢と、保育教育者を目指す情熱は、しっかりと新1年生に伝わっていきます。

5.jpg

本当に上級生には感謝です(^ ^)

◆新入生学内研修 第二日

長く思えた新入生学内研修も、二日目の履修計画の確認、履修方法の確認で終わりです。
今年度のほとんどが学生が、スムーズに作業を終えることができました!

新入生の皆さん、
人間発達学専攻での4年間、充実したものにしていきましょうね^ ^
そしてサポートしてくれた上級生の皆さん、
本当にお疲れ様でした!!

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加