2019年8月 2日

7/20 第2回オープンキャンパス

2019年7月20日(土)。
今年度2回目となる九州女子大学・九州女子短期大学のオープンキャンパスが開催されました!
前回同様、お天気はあいにくの雨模様。さらに、台風の発生で当初の予定より早めに終わるスケジュールとなりました。
そのような中でも、前回をはるかに上回るたくさんの高校生と保護者のみなさんに来ていただき、大変充実した時間となりました。

1-2.jpg

その模様を一部、ご紹介いたします☆

今回、オープニングでは、人間発達学専攻・学生有志によるパフォーマンス「オプナリズム」が披露されました。「オプナリズム」は本専攻の佐藤紗和子が作詞作曲された楽曲で、子どもも大人も一緒になって楽しむことができます。教室が学生たちの元気な声でいっぱいになりました。

2-2.jpg 3-2.jpg

最初に、学生からダンスの紹介と高校生のみなさんへのレクチャーがあり、学生が踊っている際に高校生や保護者のみなさん、そして学科の教員からも掛け声があがり、とてもにぎやかなスタートとなりました。

そして、前回に引き続き、学生からの大学生活の紹介、

4-2.jpg

また、今回は学科の堀江先生より、特別支援教育に関する模擬授業「学びは深い!」がありました。

5-2.jpg 6-2.jpg

この写真に出てくる「いす」という言葉について、

私たちはどうやって「座るために作られたもの」に「いす」という名前がついていると理解できるようになったのか、どうやって「いす」と言えるようになったのか...なかなか思い出せませんよね。

今回の授業では、それを習得していく過程について、実際にカードを使ったり、目の前の先生のレクチャーを見て、みんなで学ぶことができました。
今後のオープンキャンパスでも、さまざまな模擬授業が行われます。
これからの自分が関心を持つ、新しい学問との出会いとなるかもしれません。
ぜひ、いろんな分野の学びを体験しに来てください!

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加