2014年11月19日

人間発達学専攻2年生対象 教員採用試験対策基礎セミナー

 本専攻では、教職志望の学生に対し、早期から筆記試験に必要な基礎的な素養を身に付けるべく、学年ごと自主的に学べるセミナーなど、協同的に学べる枠組を設定しています。現4年生の教員採用試験は終わりましたが、昨年度よりも更に大幅に合格者数を伸ばし、大健闘の跡を残してくれたことは、下級生のやる気にも繋がってくれるものと期待を寄せているところです。

 今回紹介するのは、後期になって2年生が金曜日の1限目に取り組んでいる教員採用試験対策基礎セミナーの様子です。この講座は、学是『自律処行』の意味するところを基本理念として、学生自身が自ら立てた規範に従って、志を同じくする者と同じ場で学び合う形態をとっています。テキストは共通で教職教養の問題集を使用しています。毎回、自分たちで確認テストを行い、学習の進捗状況を確認します。
 10月17日からスタートし、この日(11月14日)は、既に4回目でした。朝1限目ですが、参加学生は、真剣な眼差しで確認テストに臨んでいました。
 
H26hattatsu_111901.jpg
基礎セミナー受講生の様子
H26hattatsu_111902.jpg
確認テストに向かう様子

 2年生も多くが、ボランティア体験など忙しい日々を送っていますが、様々な体験を通して、教職に就きたいという思いも強いものとなっています。そんな中、何とか時間のやりくりをして、学習に励んでいる受講生たちです。
 このセミナーでは、基礎セミナーポートフォリオの計3回の提出を義務づけています。学生自身が自らの学習の跡を記録として残すシートですが、問題点や課題を見出し更なる成果に結びつけるためのものです。

 本専攻としても、こういったセミナーが実りあるものとなるよう、多くの専攻教員が関わって、全員でサポートできるよう取り組んでいるところです。

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加