2012年5月 9日

人間発達学科人間発達学専攻に鎌田義彦先生をお迎えしました!

 本専攻に、鎌田義彦先生が着任されました。教育現場での豊かな経験と特別支援教育について深い造詣をお持ちの先生です。
 本学における特別支援教育の学びが一層充実したものになることが期待されます!!

1 自己紹介をお願いします。

 
教職は埼玉県が始まりですが、福岡県立特別支学校、教育センター等で3月末まで33年間勤めてきました。特別支援学校の中で生じる様々なことにはお答えできます。
 授業等で障害のある幼児児童生徒のことを伝えていきたいと考えています。
 

H24hattatsu_050901.JPG

2 専門の領域、本学での担当科目についてお教えください。

 専門の領域は、特別支援教育全般です。特に、知的障害教育に関することです。
 具体的には、教科学習、領域教科を合わせた指導(遊びの指導、生活単元学習、作業 学習等)、自立活動、生徒指導等、学習指導に関することです。
 担当教科は、発達援助の技法、障害者の病理・保健、軽度発達障害教育総論、知的障害者支援学です。
 
H24hattatsu_050902.JPG

3 学生に一言お願いします。

 私は、人は社会に出て働くことによって人間性を深め、人格がつくられていくと考えています。そのために、社会は人間で構成されていますので人間とは何かをよく考えることが必要です。そして、まず自分が何かを問い、自分が自得することから修養すれば「自律処行」につながり、天職にたどり着くと思います。よく生きるために、心の糧になる本を読みましょう。
 
H24hattatsu_050903.JPG

 鎌田先生、ありがとうございました。これからどうぞよろしくお願い致します!!

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加