2012年2月 3日

卒業研究発表会 2012.1.21

 人間科学部人間発達学科の平成23年度「卒業研究発表会」は、平成24年1月21日(土曜日)午前9時10分から午後3時まで、耕心館H101で開催されました。
 この発表会は、平成20年度に人間発達学科の第1回卒業生のポスターによる発表形式から引き続いて、今回が4回目の発表会です。本年度の卒業研究論文の作成に関しては、既に論文の提出を終え、主査及び副査による論文審査と面接審査を済ませての最後の審査行事であり、論文を提出した91名全員が3グループに分かれて、自分の製作したポスターを前にして1人1時間の持ち時間で要点の説明や質疑応答が行われました。
 発表者は、2年間におよぶ長期の卒業研究の要点を、これまでに培ったプレゼンテーション能力を発揮して、わずか模造紙1枚の中にセンス良く、かつ人にわかり易く収めて表現し、参観者の質問にも適切な応答ができることが要求されていただけに、発表ポスターも立派に準備されていて、スピーチも要領を得ていました。この発表会には、現在卒業研究論文に取り組んでいる第3年次生が参加して、教員と共に熱心に質問して先輩4年生を苦しめていました。自分の実力をフルに発揮しようと張り切る4年次生の姿に会場は熱気に包まれていました。
 発表会は盛会で、かつスムースに運び、最後の大迫秀樹学科長の講評では、学生たちのコミュニケーション能力を高く評価していました。
 
hattatsu23_020201.JPG
 
hattatsu23_020202.JPG
 
hattatsu23_020203.JPG
 
hattatsu23_020204.JPG
 
hattatsu23_020205.JPG
 
hattatsu23_020206.JPG
 
hattatsu23_020207.JPGhattatsu23_020208.JPG

 

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加