2019年8月 2日

7/20 第2回オープンキャンパス

2019年7月20日(土)。
今年度2回目となる九州女子大学・九州女子短期大学のオープンキャンパスが開催されました!
前回同様、お天気はあいにくの雨模様。さらに、台風の発生で当初の予定より早めに終わるスケジュールとなりました。
そのような中でも、前回をはるかに上回るたくさんの高校生と保護者のみなさんに来ていただき、大変充実した時間となりました。

1-2.jpg

その模様を一部、ご紹介いたします☆

今回、オープニングでは、人間発達学専攻・学生有志によるパフォーマンス「オプナリズム」が披露されました。「オプナリズム」は本専攻の佐藤紗和子が作詞作曲された楽曲で、子どもも大人も一緒になって楽しむことができます。教室が学生たちの元気な声でいっぱいになりました。

2-2.jpg 3-2.jpg

最初に、学生からダンスの紹介と高校生のみなさんへのレクチャーがあり、学生が踊っている際に高校生や保護者のみなさん、そして学科の教員からも掛け声があがり、とてもにぎやかなスタートとなりました。

そして、前回に引き続き、学生からの大学生活の紹介、

4-2.jpg

また、今回は学科の堀江先生より、特別支援教育に関する模擬授業「学びは深い!」がありました。

5-2.jpg 6-2.jpg

この写真に出てくる「いす」という言葉について、

私たちはどうやって「座るために作られたもの」に「いす」という名前がついていると理解できるようになったのか、どうやって「いす」と言えるようになったのか...なかなか思い出せませんよね。

今回の授業では、それを習得していく過程について、実際にカードを使ったり、目の前の先生のレクチャーを見て、みんなで学ぶことができました。
今後のオープンキャンパスでも、さまざまな模擬授業が行われます。
これからの自分が関心を持つ、新しい学問との出会いとなるかもしれません。
ぜひ、いろんな分野の学びを体験しに来てください!

2019年8月 1日

私立幼稚園教育懇談会が行われました!

人間発達学専攻では、7月16日に北九州地区の幼稚園の先生方をお招きして、4年生対象の私立幼稚園教育懇談会を行いました!
学生たちにとって、私立幼稚園における仕事内容について伺う貴重な機会となりました。

1-2.jpg 2-2.jpg


■手遊びも披露していただきました♪♪
先生のダイナミックな手遊びに、一瞬にして引き込まれていました!!☆
表情豊かに実践される様子は、楽しく勉強になりました☆

********************************
3-2.jpg 4-2.jpg

現場の先生方に質疑応答する機会もあり、就職するにあたって大切なことをたくさん教えていただきました!

5-2.jpg 6-2.jpg

7-2.jpg 8-2.jpg

就職活動真っ最中の4年生の皆さんにとって、大変参考になったのではないでしょうか☆

大変お忙しいところ、教育懇談会にお越しくださった先生方、本当にありがとうございました!

2019年7月31日

教員採用試験壮行会が行われました!

7月9日、令和元年度の教員採用試験壮行会が行われました!☆
いよいよ今週末から、各都道府県で採用試験が始まります♪

1-2.jpg

参加した学生のみなさん、やる気十分といった様子ですね!☆

2-2.jpg 3-2.jpg

4-2.jpg 5-2.jpg

皆さんの実力が遺憾なく発揮されることを祈念しています(^^♪

2019年7月30日

6月オープンキャンパス~後編~

先日お伝えしたオープンキャンパスの模様を、引き続きご紹介します。
6月15日(土)、その日のオープンキャンパスは無事にスタートしたものの、やはり雨は降り続けました。

参加者のみなさんの中には、早起きをして県外から車で来てくださった方もいました!
そんな皆さんに、「来てよかったね」「楽しかったね」と笑顔で帰ってもらいたい!という気持ちで、学生と教員は気持ちを一つに学科イベントに臨みました☆


まずは、学科イベント①の【大学の授業を体験してみよう!】
ここでは、小学校の教員を目指している学生たちが、普段の授業で取り組んでいる、小学校の模擬授業を行ってくれました!
今回模擬授業をやってくれたのは、蒲原先生のゼミのみなさんです。
蒲原先生は理科の先生ということもあり、内容は小学3年生の理科の授業でした。

「小学校3年生の理科では、何を勉強していたっけ?」

そんな気持ちから始まったこの模擬授業では、学生たちによる【輪ゴム】と【磁石】を使った体験的な学習が展開されました。
その様子を一部紹介いたします!

まずは【わゴムを使ってぴょんをとばそう!】をめあてにした模擬授業。

1-2.jpg 2-2.jpg
牛乳パックと輪ゴムを使って、みんなで"ぴょん(ゴムの力で跳ねる四角形の紙)"を作り、実際に跳ばしてみました。

切り取った牛乳パックの大きさや、ゴムの長さによっていろいろな跳び方があることが分かり、それを児童役の学生たちが発表していました。

なかには、一緒になって気づいたことを発表してくれる高校生もいて、大盛り上がり!

次は【じしゃくのふしぎをしらべよう!】です。
3-2.jpg 4-2.jpg       

こちらも、普段からよく目にするものを、磁石にくっつくかどうか予測し、実際に実物で試してみました。
そして、最後はその結果を発表し、お互いに拍手をして終わりました。
この頃には、最初は緊張交じりだった学生と参加者のみなさんの表情も和らぎ、一体感が生まれていました!

「大学生になったらこんなふうに勉強をしたい!」

「大学生になったらこんな学生生活が送りたい!」

「将来こんなふうに子どもたちに勉強を教えたい!」


あちらこちらから、そんな心の声が聞こえてくるかのような、期待にあふれた空間だったように思います。

九州女子大学のオープンキャンパスは、始まったばかり。
次回の7月の様子もまたお届けします!

2019年7月29日

6月オープンキャンパス~前編~

2019年6月15日(土)。
九州女子大学・九州女子短期大学のオープンキャンパスが開催されました!
この時期は、なんといっても天気が心配です。
当日は、やはり、あいにくの雨模様となってしまいました。

1-2.jpg 2-2.jpg
3-1.jpg

しかし、九女なでしこたちは、そんな天気を忘れさせてくれるかのような笑顔で、朝から高校生たちが来てくれるのを心待ちにしていました!
学生の皆さんの九女での学び姿や学修成果を教室の中にレイアウトし、廊下に設置された発達学専攻のブースもばっちりです☆

4-2.jpg

そして、いよいよ受付スタート!という頃には、すでに、たくさんの高校生と保護者のみなさんがいらっしゃっていました。

学科説明会が始まるころには、教室も参加者のみなさんでいっぱいに!

5-2.jpg

今年度のオープンキャンパスでは、人間発達学専攻の説明と紹介を教員だけでなく、学生たちも担当してくれます。
6-2.jpg 7-2.jpg
8-2.jpg

九女のオープンキャンパスでは、このような説明会に加えて、各学科・専攻でイベントを行っています。

今回の発達学専攻はこのようなスケジュールでした。

■10:30-11:30(60分):学科説明会

■11:35-12:20(45分):学科イベント①(大学の授業を体験しよう!)

■12:25-13:10(45分):昼食

■13:15-14:00(45分):学科イベント②(在校生と話そう!)

それぞれの学科イベントの様子は、また後日、詳しくお伝えしますね!
お楽しみに~!

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加