2018年8月29日

人間発達学専攻 新任教員の紹介(大谷 誠英先生)

今回は、今年度新しく人間発達学専攻に着任された、大谷誠英(おおたに のぶひで)先生の紹介です✨

<自己紹介>

専門は社会福祉、社会的養護、援助技術を中心に、最近はシステムダイナミックスを福祉分野に取り入れる研究をしています。
システムダイナミックスとは、たとえば車の渋滞予測や、人の行動を予測したりするものです。
これを福祉分野に生かすことで、福祉施設の人手不足などの問題を解決しようとする研究をしています。
高校卒業後しばらくフリーターを経験し、大学に進学したのは随分たってからです。
大学では社会福祉士と保育士の資格を取得し、障害者施設、児童相談所、児童養護施設で働きました。
その後、大学院に進学し、いくつかの大学で専門に関わる教科を担当してきました。
現在は児童福祉や、人間関係などを担当しています。


<授業について>

大学だからできること、経験するべきこととして、「正しいこと」を教える、知るというわかりやすく単純なことから、如何に「知らないこと・理解できないこと」を提示し、考えるかという点にこだわっています。

1 - コピー.jpg

大谷先生の研究室は、面白そうなものがたくさんありました✨

************************


<大谷先生に質問コーナー


先生のご趣味は何ですか?


機械やシステム要素がある物に触れることが好きです。
パソコンは約30年、最近ではスマートフォンの修理などもします。

2 - コピー.jpg
↑3台のパソコンはすべてご自分で組み立てられたそうです!!

3 - コピー.jpg
↑パソコンの修理をしている様子



九女の学生の印象は?


それぞれが、目標に向かって頑張っているという印象です。


学生さんに一言!


若い時期は、悩んだり苦しんだりすることも多いと思いますが、こうした不安定な時期を乗り越えることで人として自律し、大きく成長していくのだと思います。
頑張ってください。

************************

以上、大谷先生のご紹介でした~♪これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

2018年8月21日

人間発達学専攻 8/26(日) オープンキャンパスでお待ちしております!

人間発達学専攻のオープンキャンパスでは、リアルな大学生活を実感し、確かめることができます!

大学の先生ってどんな感じかな?
九女の学生ってどんな雰囲気?
大学に入ったらどんなことが学べるの?
そして将来は?

人間発達学専攻のブースに是非お越しくださいね。
九女に興味のある皆さんの疑問に丁寧にお答えいたします!

さて、8月26日のオープンキャンパスでは、
大学の授業体験!
 ~発達心理学&保育学「センス・オブ・ワンダー」~ をテーマに開催致します。

保育・教育の基礎学問となる「発達心理学」を大学の雰囲気さながら体験いただき、そして「保育学」で学んでいることを、たくさんの在校生が紹介します!


「在校生と話そう+個別相談」では、じっくり人間発達学専攻のことを紹介させていただきます。

人間発達学専攻での学び、そしてその雰囲気を是非確かめてくださいね!

皆さまのお越しをお待ちしております!!

・・・・
本年度の人間発達学専攻オープンキャンパスの様子

1 - コピー.jpg

2 - コピー.jpg

教員による授業紹介と学生による模擬授業

3 - コピー.jpg

4 - コピー.jpg

高校生の皆さんの質問に丁寧にお答えいたします

5 - コピー.jpg

人間発達学専攻での学びと生活を、在校生が実体験をもとに説明します

6 - コピー.jpg

影絵と音楽、プロジェクターを使って学修成果を発表!

7 - コピー.jpg

オペレッタの発表を終えてハイチーズ!!

2018年8月10日

人間発達学専攻 スキルアップ講座J(保育教育実践演習)始動!

人間発達学専攻では、1年次生を対象にスキルアップ講座Jという授業があります。
この授業では、「主体的に考え、問題解決に向けて仲間と協力して取り組む」ことを通して、保育者・教育者としての学びを深めることを目的としています。

この授業で行う大きな活動の1つに、大学祭(華秋祭)期間中の学科行事として行われる「子どもまつり」があります。近隣の子どもや保護者に来ていただいて実際に玩具を作ったりゲームやお絵かきをしたりと楽しんでいただく企画です。

この企画では、どのような活動を行うか、どのような準備が必要か、といったことは全て学生のみなさんがグループごとに考え・実行していきます。

1.jpg
活動の考え方、グループワークの進め方について谷口先生が熱く説明をされています!

今年のテーマは「絵本」です。
絵本の世界を楽しむということはどういうことか、絵本からどのような遊びが展開できるのか、夏休みの間に各自がアイディアを練り、後期が始まったらグループごとに検討を行っていきます。
どんな活動が企画されるのか、今からとても楽しみです!

【お知らせ】
今年の華秋祭は11月2(金)~4日(日)で実施されます。
その中で子どもまつりは11月3日(土・祝)がメインの活動日となります。
お誘いあわせの上、お越しください!

2018年7月31日

人間発達学専攻 新任教員の紹介(本多 辰之 先生)

今回は、今年度新しく人間発達学専攻に着任された、本多辰之先生のご紹介です✨

<自己紹介>

本年四月に着任いたしました本多辰之と申します。
福岡県福岡教育事務所管内の筑紫地区内小学校及び糟屋地区、南アフリカ共和国、そして純真短期大学にて教鞭をとり、本学に参りました。
専門は学校体育・幼児体育・環境教育・国際教育ですが、本学ではスポーツ・体育・スキルアップ講座等を担当しております。
教職の道をめざす若者への叱咤激励を中心としたサポートを心がけております。

<授業について>

体育科指導法の授業では、私の師範授業をもとに、学生一人一人が授業イメージをもち、学習指導案を作成します。その際、授業の行い方や見方を視覚的にとらえることができるようにして、より具体的な展開案を作成します。
動きや技の出来る・出来ないが明確な体育科実技です。

1 - コピー.jpg2 - コピー.jpg

        3 - コピー.jpg

★学生さんの声★

「グループに分かれて指導案審議をしました。皆の指導案を見て修正すべき点を話し合えて、よりよいものができたんじゃないかと思いました。」

「今日は他の人の模擬授業を受けました。誰が見ても同じように指導できるようにするのは難しいと思いました。どの教科でも、子どもに考えさせる時間を与えることが大切だと分かりました。」

************************

<本多先生に質問コーナー


先生のご趣味は何ですか?


マリンスポーツです。
スキューバーとディンギーですが、最近は時間がないために殆どやっていません。また、二年前まで町道場で拳法を教えていましたが、これも休業中で趣味から離れているかもです。
最近は囲碁に傾いてます。


九女の学生の印象は?


当然のことながら顔と名前が異なるように、いろいろな学生さんがいます。


学生さんに一言お願いします!


I am the master of my fate.(私が我が運命の支配者である) 
I am the captain of my soul.(私が我が魂の指揮官である)
青春を謳歌するのは大切なことですが、自分の人生に責任をもって頑張ってください。

************************

以上、本多先生のご紹介でした~♪これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

2018年7月13日

人間発達学専攻 教員採用試験が目前に迫ってきました!!

教員採用試験までいよいよあと2日となりました。

受験生の皆さんは、7月初旬の台風や、先日の大雨、その後の猛暑にも負けず、最後の追い込みに全力で取り組んでいるところです。

そんな中、7月10日には、九州・山口など多くの地域で15日(日)に行われる教員採用試験に向けて、壮行会が実施されました。

大迫学科長のはなむけの言葉に続き、黒田先生から直前の心構えについて大切な話がありました。受験を控えた学生の真剣な学生の表情から、並々ならぬ決意がうかがえる時間でした。

そして、先生方からの言葉を受けて、代表の学生から、「これまで努力して積み上げてきた力をすべて発揮して、『チーム九女』として悔いのないように試験に臨みます。」との力強いあいさつがありました。

みんな笑顔で合格発表の日を迎えられることを心から期待しています!


今回は、最後の仕上げを行っている集団討論と壮行会の様子を掲載します。

1 - コピー.jpg

     集団討論での大切なポイントの指導を受ける受験生

壮行会の様子

2 - コピー.jpg3 - コピー.jpg

受験生にはなむけの言葉を贈る   直前の心構えについて話す黒田先生
           大迫学科長

4 - コピー.jpg

大迫学科長に受験する意気込みを示す受験生代表の坂田さん

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加