2021年4月22日

ご入学・進学おめでとうございます!

2021年4月5日(月)、九州女子短期大学の入学式・新入生歓迎式が行われました。
今年度は、子ども健康学科139名、専攻科22名の新入生を迎えることとなりました。

1.jpg新入生歓迎式は、入学式と同様に、新型コロナ感染拡大防止のため、新入生と教職員のみで開催し、十分な換気を行うとともに学生同士は一定の距離を保ちながら着席・参加しました。



まず、船津京太郎・短期大学部長より歓迎のお言葉をいただきました。船津先生からは、学びに対する積極的な姿勢と心構え、激しく変化する社会に適応しながら、個性や能力を養うことの重要性を語っていただき、学科長・専攻科長の橋口先生からも新入生への歓迎と激励の言葉をいただきました。

図1.png

次に、新入生代表より「新入生の誓い言葉」が述べられました。新入生一同、大学生活に向けての姿勢を改めて整えることができたと思います。最後に、教職員紹介の時間が設けられ、先生たちの専門領域と担当科目、新入生への歓迎の言葉をいただきました。

続いて4月8日(木)には、新入生研修会が開かれ、履修登録等の教務ガイダンスと学校生活(感染症対策などを含む)について説明がなされました。また、クラスアワーの時間も設けられ、クラスの仲間、担任の先生との顔合わせが行われました。これからは、今までの小中高生活とは異なる、大学ならではの文化を十分味わってもらいたいと思います。
翌日の9日(金)には、新2年生のオリエンテーションが実施されました。2年生は、最後の学科・専攻科の1年間を迎えることとなり、教員採用試験や学位取得に向けての対策等について説明がなされました。

子ども健康学科・専攻科に入学・進学された皆様、あらためてましておめでとうございます。みなさんが歩んでいく道を、教職員一同、全力でサポートしていきます!
頑張りましょう!

図2.png

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加