2012年12月 6日

「チャイルド・フェスタin九女 2012」に向けて ―リハーサルで追い込み―

 昨年に続き2回目となる子ども健康学科主催行事の50周年記念事業「チャイルド・フェスタin九女 2012」が、今週末12月8日(土)に迫ってきました。

 今年も、オペレッタや創作ダンス、孟宗竹を使ったパーカッション、ゼミ表現活動などが繰り広げられ、学生の表現力や自主性、協調性などを伸ばす取り組みとして、今、最後の追い込みにかかっています。先週には、通しでのリハーサルを行いましたが、指導の先生からの助言を受け、何度もやり直したり、セリフを工夫したりと真剣な練習風景が繰り広げられました。大道具、衣装などもほぼ完成し、いよいよ今週末の本番まで、最後の追い込みとなります。

 会場は自由ヶ丘会館、開場13:00、開演は13:30です。入場は無料となっておりますので、多くの方のご来場をお待ちしております。
 
H24kodomo_120601.JPG
 
H24kodomo_120602.JPG
H24kodomo_120603.JPG 
  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加