2019年7月 1日

バラエティーに富んだキャリア教育基礎講座を展開しています!!

その正規授業科目「キャリアデザインI」を紹介します。大学の学びの中で専門性を高めていくことはとても重要です。しかしながら、身の回りのこと、社会生活や日常生活で必要なことで、知っているようで知らない、身につけているようでまだそれが不十分であることは結構多いものです。今更聞けない、マナー、衣食住に関する研修ができるよう魅力ある講座を設けています。

【キャリア教育基礎講座の主な項目】

社会活動

マナーの基礎

日常生活衣①

衣の基礎知識 ミシンの使い方、針と糸、布性質。

日常生活衣②

弁当の風呂敷作り。お弁当を包む、ランチョンマットにもなる自分オリジナルの風呂敷を作成。

日常生活衣③

オリジナル名札を作ろう。衣の基礎知識で学んだ手縫いで刺繍の名札を作成。

日常生活食①

1.食に関する実態調査(アレルギー含む)
2.安全で衛生的な食品や器具の取り扱い等を説明します。
3.弁当作りの説明をした後、献立作成を行う。

日常生活食②

米を主食とする弁当を作ろう。
1.弁当実習(米)
2.実食&片付け

日常生活食③

パンを主食とする弁当を作ろう。
1.弁当実習(パン)
2.実食&片付け

日常生活住①

快適に暮らす。
住居の換気、部屋の掃除の仕方、掃除道具

日常生活住②

快適に暮らす。
実際に身の回りの掃除を行ってみよう。

日常生活住③

洗濯の仕方、洗濯物のたたみ方、場所をとらない干し方、乾かし方

図1-2.png

2019年6月21日

九州女子短期大学オープンキャンパス開催

タイトル2.jpg

 令和元年6月15日(土)に、一回目のオープンキャンパスが行われました。天候が悪い中にもかかわらず、高校生の方が足を運んでくださいました。写真は模擬保育、模擬授業の一場面です。スーパーキャラバン隊の学生もとても緊張していましたが、精一杯に頑張っていましたね♪

オープンキャンパス1-2.png

 午後からの造形体験では、ステンドグラス風のオリジナルうちわ制作を行いました。みなさん、楽しそうに取り組んでいて、とても素敵なうちわが完成していましたよ。
オープンキャンパス2-3.png

 次回のオープンキャンパスは7月20日(土)、21(日)となります。楽しいイベントを企画して高校生のみなさんをお待ちしていますので、ぜひ来てくださいね♪

2019年6月 6日

やってみようコンテスト アイデアとパフォーマンスを競って

タイトル.jpgpage001-.jpg

  北九州地域で学び育った学生が、仕事や進学について考え、地元の魅力を知ろうとして一昨年より始まった「北九州ゆめみらいワーク」というイベントがあります。子ども健康学科では、この趣旨に賛同して本年度、参加することとなりました。
 
 1年生全員が17のグループに分かれて、それぞれに個性とアイデアを競う学内での発表会「やってみようコンテスト」を5月26日(月)開催しました。 掲載している写真は、それぞれの発表の一場面です。 短い準備期間ではありましたが、グループで、「健康」、「ダンス」、「グッズ」の各部門に別れ、テーマを決めて準備し練習した内容を発表しました。演技者はもちろん、見学している学生たちも拍手したり、いっしょに身体を動かしたりと会場全体が和やかな雰囲気で進行しました。
 
 また、当日は、発表するだけでなく、代表として出場するチームを決めるため学生全員と先生方で採点評価することとなり、集計の結果、下記の通り成績が発表されました。上位入賞の作品やアイデアは、6月から始まる「オープンキャンパス」で配布するプレゼントなどとして採用されることになっています。

<健康部門> 
1位 グループ14  「手洗いの大切さ」


<ダンス部門>
1位 グループ1   「ぎゅぎゅっとじゃんけん」

2位 グループ2  「パプリカ」

3位 グループ5  「夢をかなえてドラえもん」


<グッズ部門> 
1位 グループ11 「スマホスタンド」

2位 グループ16 「エチケットブラシ」

3位 グループ9 「鏡付きあぶらとり紙」


尚、「北九州ゆめみらいワーク2019」は、8月23日(金)~24日(土) 10:00~16:00 小倉北区浅野 西日本総合展示場新館にて、130団体が集まって開催される予定となっています。

2019年6月 4日

実り多い教育実習を期待!壮行会開き、激励の言葉

 タイトル-2.jpg

 令和となって初めての2年次生の教育実習が始まりました。1-2.jpg
 短大では、2年次生の実習生の実り多い実習を期待して、教育実習壮行会を開催し、教員一人一人から激励の言葉を贈り励ましました。 「元気な挨拶を心がけること・・・」、「体調管理をしっかりして、遅刻や欠席をしないこと・・・」、「明るい笑顔で子どもたちと接すること・・・」、「指導の先生方の姿から学ぶこと・・・」など、それぞれの教員からの期待と激励の言葉に、学生たちも心を引き締めた様子で聞き、感謝の意味の拍手で決意を新たにしているようでした。 2~3週間の実習を終え、帰学した時にはきっと、一回り以上に成長した姿が見られることでしょう。

2-2.jpg 3-2.jpg
先生から励ましの一言        真剣に聴き入る実習生

4-2.jpg 5-2.jpg
教務担当より厳しくも愛の10の約束

2019年5月14日

「九女なでしこ育て隊」の活動スタート!

昨年度末に九女のシンボルである「九女なでしこ」の花壇を作ろうという計画に沿って、学生の自主的ボランティア活動である「九女なでしこ育て隊」を募集しましたところ、早速6名の応募があり、4月末、第1回のミーティングを行いました。

みんな明るく積極的なメンバーで、隊長・副隊長・広報部・計画部などの組織と活動班がすぐに決まり、実働に移りました。

現在、2年次生だけですが、近い内に1年生も募集予定です。

なでしこ隊jpg.jpg

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加