Topics

6月21日から6月26日までの授業対応について

在学生のみなさまへ

 

 緊急事態宣言の発令に伴う本学の授業対応については、原則、対面授業を継続するとともに、一部の科目においては、6月20日まで遠隔授業を実施しています。

 このことに関連して、政府が福岡県に対して発令している緊急事態宣言については、期限の6月20日で解除し「まん延防止等重点措置」へ移行させる措置の検討に入った旨、新聞等で報じられていますが、現時点では、具体的な内容が明確ではありません。

 ついては、6月21日から6月26日までの期間は、現時点の授業形態(一部の授業科目における遠隔授業)を継続して実施します

 なお、この授業対応は、6月26日までを期間とする授業対応であり、感染症対策のあり方に係る政府および福岡県の方針や、北九州地域における新型コロナウイルス感染症の感染まん延状況、ならびに、本学の学生・教職員における感染者数の推移等の状況などによっては、授業対応の内容を見直す可能性もありますので、学生ポータルサイト(UNIPA)および大学ホームページを毎日複数回、定期的に確認してください。

 また、6月28日以降の授業対応についても、決定し次第、学生ポータルサイト(UNIPA)および大学ホームページに掲載しますので、各自で確認してください。

ページのトップに戻る

資料請求