2020年2月10日

学生制作アート作品紹介

思静館1階のエントランスホールには、本学学生の制作したアート作品が掲示してあり、通行する方の目をいつも楽しませてくれています。
現在、「墨彩画アート」が飾ってあります。


墨彩画とは・・・
自分の名前から一文字選んで、文字から水墨画へ変化させていきます。
水を上手に操り、イメージを高めることが大事です。


文字にとらわれることなく、自由な発想で現代アートを制作している気分で完成させました。

これらの作品は、九州女子短期大学 専攻科 子ども健康学専攻 芸術学特別演習で制作した作品です。
右から1番目と3番目の作品は「優秀作品」として、九州女子短期大学 専攻科 子ども健康学専攻の保存作品とされるそうです。

1-2.jpg

学生さんの自由な発想はすばらしいですね。
大学・短大の講義の中には、学生さんの感性を磨く授業も行われています。

九州女子短期大学 専攻科 子ども健康学専攻は、短大の学科の課程を終えた後の2年制の進学課程で、養護教諭一種免許が取得できます。九州女子短期大学 子ども健康学科や他短大で養護教諭二種免許を取得し卒業された方などが進学しています。