2011年5月12日

人間生活学科の新入生学外研修

 4月8日(金)、9日(土)に新入生学外研修に行ってきました。
 8日は、まず時間割作成をしました。どの資格を取得したいか考え、そのためにはどの授業をとったらいいか、先生方や4年生のアドバイスを聞きながら組み立てました。次に、親睦を深めるために、4年生が中心となって、学内で自己紹介やレクリエーションを行いました。その後、フランス料理のテーブルマナー講習に出かけました。ナイフとフォークを上手に扱うのは難しかったのですが、講師の先生は「楽しく食事をすることが一番大切」と教えてくださいました。
 9日はまず、小倉城と庭園、松本清張記念館に向かいました。小倉城庭園では、建築史が専門の松永教授による書院造の解説を聞きました。そして皿倉山で昼食です。ケーブルカーからの眺めが素晴らしく、歓声が上がりました。この日のコースで、北九州市の歴史や地理について知ることができました。最後はボーリング大会で盛り上がりました。班員以外の学生とも親睦を深めることのできた2日間でした。
 
seikatsu23_051210.JPG
履修方法について
4年生からのアドバイス
 
 
seikatsu23_051211.JPG
4年生とレクリエーション


 
seikatsu23_051212.JPG
テーブルマナー講習
食文化の勉強にも
なりました
 
seikatsu23_051213.JPG
小倉城
桜がきれいでした
 
seikatsu23_051214.JPG
小倉庭園にて

 
seikatsu23_051215.JPG
2日目の昼食では、
打ち解けた様子でした
 
seikatsu23_051216.JPG
皿倉山ケーブルカー
からの絶景
seikatsu23_051217.jpg
皿倉山にて
 

バックナンバー

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加