2017年5月17日

子ども健康学科 養護教諭になりたい!その夢を実現するために...


養護教諭になりたい!
その夢を実現するために・・・

教員採用試験対策に力を入れています。

養護教諭になるためには、養護教諭免許を取るだけではなく、小中高校の養護教諭として採用されることが絶対条件です。

養護教諭になりたいという夢をもって入学してきた学生たちの夢を叶えるために、短大1年の前期から教員採用試験に向けて、様々な対策を行っています。その主なものを紹介します。


教員試験対策特別講座
  毎週実施。教職教養と専門教養について、それぞれの専門分野の教員が担当します。年間を通して開講しています。

集団討論対策講座
  前期。多くの県で第二次試験として課される集団討論に向けて前期を中心に毎週実施しています。

夏休み特別講座
  第1次試験に合格した学生を対象にした、集団討論、模擬授業、面接対策のための講座です。

春休み特別講座
  本学教員のほか、教員採用試験に実績のある東京アカデミーの講師陣や、県教育委員会の指導主事として採用試験問題の出題・面接などを担当された先生を招いた講座です。


模擬試験
  東京アカデミーの作成した模擬試験のほか、本学独自の模擬試験を年数回実施し、実力を確認するとともに、実力に応じた個人指導を行います。

これ以外にも、採用試験を意識した関連科目の授業の充実、内容ごとに質問する先生を決めるなど、多方面にわたる充実した対策を行っています。その甲斐あって、今年3月の卒業生、修了生のうち19名が、小中高校の新しい養護教諭として子どもたちの健康を守っています。

   2 - コピー.JPG

   1 - コピー.jpg

  • 九女【九州女子大学・九州女子短期大学】 LINE友だち追加