Topics

北九州市防災フォーラムに栄養学科4年生が参加しました

<北九州市防災フォーラム>
開催日時:2019年3月17日(日) 13:00~16:15
開催場所:北九州国際会議場
参加者数:約300名

九州女子大学 家政学部 栄養学科では水巻町と連携し、災害食レシピ共同研究事業の一環として「ローリングストック法」という備蓄食品を日常の食事の中に取り込む考え方をもとにレシピ開発を行いました。また、アレルギー疾患をもつ子どもたちに向けて災害時のアレルギー対応食も考案しました。

今回、北九州市防災フォーラムに参加された北九州市の方に向けて、備蓄食品を活用してできる調理の幅広さを知ってもらい、備蓄食品だけでは不足する野菜などを補いながら災害時でも楽しく作れるレシピの紹介をパネル・動画・レシピ集を用いて、来場された方々に紹介をしました。


1 - コピー.png 2 - コピー.png
▲私たち3人が参加しました            ▲幅広い世代の方々に熱心に聞いて頂きました


3 - コピー.png
▲北九州市の北橋健治市長と一緒に写真を撮らせていただけました


4 - コピー.jpg
▲私たちの考えたレシピ集を見て「作ってみようかな」という声が聞けて嬉しかったです


学科ブログ「栄養学科Now!」でも当日の様子が掲載されています。
ぜひご覧ください。

ページのトップに戻る

資料請求