Topics

平成23年度 就活の本音セミナー(成果報告会)を開催しました。

 平成24年2月6日(月)、本学耕雲館において「就活の本音セミナー」を開催しました。
 まず、平成21年度に文部科学省に採択された学生支援推進プログラムの内容と成果が報告されました。
 続いて、「内定を勝ち取る方法」の著者でもある敬愛大学のキャリアセンター長である高田茂氏と株式会社キャリアセット代表取締役社長の佐藤恵子氏よりご講演をいただきました。高田様からは就職活動で何をすべきか、佐藤様からは女性らしく働くためには、という視点から大変興味深く分かりやすいお話を伺いました。
 講演の後は、高田氏、佐藤氏、学生の3者を巻き込んだフロアートークが繰り広げられ、両氏からは人事担当者などの立場から見た視点で本音トークをしていただき、学生のみなさんも積極的に質問をしていました。
 下記の感想にもあるように、学生のみなさんは両氏の言葉のひとつひとつから刺激を受け、その刺激を前向きなやる気に変えていました。
 また、この日は「キャンパスセミナーday」と題し、午後は「キャンパス企業セミナー」(詳しくはこちら)が行われ、学生の皆さんは就職について考え行動する充実した一日となりました。
 
topi23_23022111.JPG
高田茂氏の講演風景
 
topi23_23022112.JPG
佐藤恵子氏の講演風景
 
topi23_23022113.JPG
学生を巻き込んでのフロアートーク風景
 
topi23_23022114.JPG
学生からの質問風景
 
≪参加学生の感想≫
・とてもためになる話をたくさん聞けました。一つ一つの言葉が心に響き、自分は自分らしくて良いのだと感じました。
・受ける会社のことを徹底的に調べるようにしたいと思います。
・講演を聴いてまず行動を起こそうと思いました。教員希望ですが、一般企業の就職活動も経験のためにしてみようと思えました。
・私の考えている就職活動は狭い範囲であったと感じました。変革しなければ生きていきていけないというお話は深く印象に残りました。
・先生からいただいたたくさんのメッセージを就職活動の時だけでなく、これからの人生で忘れずにいようと思いました。
・自分の希望の職に就けるよう努力し、就職するまで、自分に無理をしてがんばります。
・あの時、あのようにすればよかったと後悔しないようにしたいです。
・「感動が人間を動かし、出会いが人を変える」は本当のことだと思いました。このような機会を与えてくださってありがとうございました。
・公務員希望ですが、自分のやりたいことが漠然としていました。もう一度自分のやりたいことを考えなおして、将来の自分を思い描き直そうと思いました。今を頑張ること、動くことが大事だとよく分かりました。今回は本当にありがとうございます。もっと勉強します。
・とても楽しく面白いお話をありがとうございました。過去の出来事を見直して「本当の自分」を見つけ、「自分ならでは」を存分に発揮できるよう戦略を立てキャリアを描いていくことが大事であると分かりました。
・普段聞けないような話をたくさん聞くことができ、女性にはたくさんの可能性があることを教えてもらいました。面接で使える技も参考になりました。

ページのトップに戻る

資料請求