Topics

2010年 日本語能力向上室 スプリング・スクールが終了しました

nihongonouryoku.21.3.3.1.JPG  1月28日(木)から2月10日(水)までの2週間、日本語能力向上室においてスプリング・スクールが開催されました。今回は、韓国大邱大学校より5名の学生が参加のために来日し、また、九州女子大学と九州共立大学の短期留学生及び外部聴講生がスプリング・スクールに参加しました。


 午前中は、日本語の授業を受講し、午後は日替りで市民ボランティアとの交流会、スポーツ吹き矢、日本の伝統音楽(大正琴)、学外研修(小倉城周辺散策)、学生ボランティアとの交流活動、茶道・浴衣体験、折り紙等の日本文化研修を行ないました。参加した留学生は直接日本文化を体験することができました。
 
nihongonouryoku.21.3.3.2.JPG


 スプリング・スクールに参加した留学生は、日本人と接するだけではなく、色々な国の留学生とも交流を深め、毎日楽しく受講しておりました。
 2月10日(水)スプリング・スクール最終日に、大邱大学5名の学生に対し修了証書が授与され、その後、学生たちによる韓国と母校の紹介が日本語で行われ、短期間の研修でしたが、勉強の成果を見せてくれました。
 市民ボランティア・チューターの方や学生ボランティアとの協力をえて、無事にすべてのプログラムを終了しました。
 

nihongonouryoku.21.3.3.3.JPG
折り紙に苦戦中
 
 nihongonouryoku.21.3.3.6.JPG 
スポーツ吹き矢に挑戦 
nihongonouryoku.21.3.3.4.JPG
学外研修(八坂神社)
 
nihongonouryoku.21.3.3.5.JPG
足がしびれた茶道体験
nihongonouryoku.21.3.3.7.JPG
大正琴の体験

ページのトップに戻る

資料請求